×
サイエンス

「高血糖値と記憶力の減退に関連がある」とする研究結果が発表される

By feel-the-silence

認知機能の低下と血糖値の上昇に相対的な関係があるという研究結果が発表されました。研究チームは調査前には血糖値と認知機能に関連性があるとは考えていませんでしたが、認知機能と血糖値との関連性は10年間に渡り5189人の被験者を対象にした結果から明らかになりました。

HbA1c, diabetes and cognitive decline: the English Longitudinal Study of Ageing | SpringerLink
https://link.springer.com/article/10.1007%2Fs00125-017-4541-7

High Blood Sugar Levels Tied to Memory Decline - The New York Times
https://www.nytimes.com/2018/02/12/well/mind/high-blood-sugar-levels-tied-to-memory-decline.html

北京大学健康科学センターの研究者Wuxiang Xie氏ら研究チームは、平均年齢66歳で5189人の被験者を対象に認知機能テストと血液検査を10年間にわたって調査しました。

By Department of Computer Science NTNU

研究チームは調査当初、血糖値と認知機能に関連性はないと考えていました。しかし、被験者の中で記憶力と実行制御能力を調べるテストの成績が10年間減少した被験者のグループは、血糖値と連動する血色素HbA1cが10年間、一貫して上昇し続け、認知機能の減少と血糖値の上昇との関係性を示しました。

By Nicolas Alejandro

研究チームの代表著者であるXie氏は、この調査での結果は限られた研究環境で行ったもので、年齢、性別、コレステロール、そして心疾患など結果への影響する要因をを考慮していないので認知機能と血糖値の因果関係の証明にはならないと前置きをした上で、Xie氏は次のようにコメント「糖尿病による微小血管で起きる合併症の一部は認知力低下が原因かもしれません。将来的に血糖値と認知機能の関連についての正確なメカニズムが証明されるでしょう」。

By Erica Minton

・関連記事
毎日炭酸飲料を500ml飲むと喫煙者並みに老化が進むという研究結果 - GIGAZINE

「頭を悪くさせるウイルス」に44%の人が感染していたという事実が発覚 - GIGAZINE

コーヒーを1日当たり4杯以上飲み続けると早死にする危険性あり - GIGAZINE

健康について心配しすぎると逆に病気になりやすくなる - GIGAZINE

テキーラを飲むと骨の形成が促進される可能性 - GIGAZINE

in サイエンス, Posted by darkhorse_log