ハードウェア

BMWのドリフト世界記録挑戦はBluetoothトランシーバーが原因で失敗する可能性アリだった


2017年11月23日に行われた、BMWのハイパフォーマンスモデルBMW M5による「8時間ドリフトしっぱなし」のチャレンジでは、ドリフトしているM5の横にもう1台のM5をドリフトで横付けしてガソリンを給油したことが話題になりました。まさに前人未到の大チャレンジだったのですが、その裏で実はBluetoothトランシーバーの不調でチャレンジを中断せざるを得ない事態になっていた可能性があったそうです。

BMW’s world record eight-hour drift was almost ruined by Bluetooth - The Verge
https://www.theverge.com/2018/2/5/16973910/bmw-guinness-world-record-drift-bluetooth

BMWと同社のテストドライバーのヨハン・シュヴァルツさんたちは、神業「ドリフト給油」を編み出してギネス世界記録を樹立。2人のドライバーと1人の給油係が息を合わせ、見事なコントロールで自動車を操って給油を行う様子は以下の記事でも詳しく触れられています。

ドリフト世界記録を打ち破るべくBMWが編み出した神業「ドリフト中の給油」が見られるムービー - GIGAZINE


ただ単にドリフトするだけなら、ある程度練習を積んだドライバーであればあまり難しいことではありません。しかし、今回のチャレンジでは何人ものスタッフが連携を取りながら事を進める必要がありました。そこでチームでは、ハンディトランシーバーをドライバーに持たせることで、必要なコミュニケーションをとれる体勢を整えたそうです。

チャレンジがスタートして間もなく、ハンディトランシーバーでは運転に不都合が生じることが判明。両手と両足をうまく連携させて操る必要があるドリフト走行を行う上で、短い間とはいえ片手をハンドルから離すことは運転に大きな支障を生じさせることがわかったため、チームではバックアップで用意しておいたスマートフォンのトランシーバーアプリを使う方針に変更しました。


トランシーバーアプリの良い点は、両手でハンドルを握ったまま通話ができるハンズフリー機能を利用できる点にあります。チームではこのスマートフォンを車載インフォテイメントシステムとBluetooth接続することでハンズフリー通話を行う準備をしていました。

しかしいざ本番がスタートしてしばらくすると、なぜかこのBluetooth接続が切れてしまうというトラブルに直面する事に。バックアップすら使えなくなってしまうと、ドライバーとのコミュニケーション手段は絶たれてしまいます。そこでドライバーのシュヴァルツさんは、仕方なくドリフト運転しながらスマートフォンを操作し、時には端末の再起動を行って車載インフォテイメントシステムとの再接続を試みるハメになったそうです。

この他にもシュヴァルツさんはさまざまなトラブルに遭遇したとのことです。運転中の補給食として用意してあったスナック類が車内で転がりまわった事件は序の口で、スタートから6時間が経過した時になぜか車両の駆動システムが後輪駆動から四輪駆動に切り替わった時は本当にピンチに陥ったとのこと。ドリフト走行を行うには後輪駆動方式が最適とされ、四輪駆動では走行特性が大きく変わってしまうために、よほど優れたスキルを備えたドライバーでないと対処することができません。


さらに、「トイレ」の問題からも逃れることはできません。しかし、耐久レースのドライバーでもあるシュヴァルツさんは「プロ」であり、目的達成のためにはあらゆる手段を講じるとのこと。今回のチャレンジに挑むにあたり、シュヴァルツさんは医療用のカテーテルをプスッと「挿入」しておくことで、尿意をもよおした時にも問題なく対処でいる体勢を整えていたことをThe Vergeに対して語っています。

以下のムービーでは、そんなシュヴァルツさんたちのチャレンジの一部始終がまとめられています。残念ながら(?)カテーテルやBluetoothの件はここでは触れられていませんが、まさに妙技といえる「ドリフト給油」の様子などを詳しく見ることができます。

Behind the scenes: Watch how BMW attempted TWO GUINNESS WORLD RECORDS™ titles in the ALL-NEW BMW M5 - YouTube

・関連記事
ドリフト世界記録を打ち破るべくBMWが編み出した神業「ドリフト中の給油」が見られるムービー - GIGAZINE

世界初の「自動でドリフトできる車」をBMWが開発してCESにて公開中 - GIGAZINE

全力走行を学習したロボットカーはいい感じのドリフトコーナリングもできることが判明 - GIGAZINE

F1レーサーに「雨で乗りたくない」と言わしめたあのフェラーリF40を雪山で爆走させるとこうなる - GIGAZINE

ケン・ブロックの神業ドリフトムービーの新作「TERRAKHANA」は岸壁混じりの砂漠を爆走 - GIGAZINE

in モバイル,   ハードウェア,   乗り物,   動画, Posted by logx_tm