×
試食

ジューシーで柔らかな豚肉に甘辛いウスターソースのタレが絡んだなか卯「豚テキ重」が「けものフレンズ」とコラボしていたので食べてきました


なか卯から、「黒毛和牛重」や「牛たん重」などに続くプレミアム重シリーズ第6弾として、「豚テキ重」が2018年2月1日(木)から提供開始しています。「豚テキ重」は三重県四日市市発祥といわれている「トンテキ」をアレンジした期間限定メニューで、同じく2月1日から2月28日(水)まで開催される「けものフレンズ」とのコラボキャンペーンの対象メニューにもなっているとのことで、「けものフレンズ」コラボも一緒に楽しみながら食べてきました。

《予告》 なか卯 プレミアム重シリーズ第6弾! 【豚テキ重】2月1日(木)11時より販売開始! | お知らせ | 丼ぶりと京風うどんのなか卯
http://www.nakau.co.jp/jp/news/317


なか卯 ×けものフレンズ コラボキャンペーン
http://kemono.nakau.co.jp/


なか卯にやってきました。


券売機のメニューには「なか卯×けものフレンズ」のコラボコーナーがあり、ここから「豚テキ重」を選択。


席に着くと、コラボの告知ステッカーが貼られていました。


訪れた店舗にはサーバルのポップが店内で展示されているとのことだったので、展示されている場所に案内されて向かうと、なか卯の制服を着たサーバルのポップが置かれていました。


尻尾の辺りにはサーバルの声優を務めた尾崎由香さんの直筆サインが描かれています。


席に戻ると「豚テキ重」が運ばれてきました。「なか卯」と書かれたフタ付きのお重です。「けものフレンズ」コラボのカードも特典として一緒に運ばれてきました。


フタを開けてみると、千切りキャベツの上に盛られたたっぷりの豚テキが目に飛び込んできました。


長辺143.6mmのiPhone Xとお重を並べて比べたところが以下の画像。


分厚くカットされた豚肉は柔らかくジューシーで、ウスターソース独特のスパイシーな風味と甘さが豚肉のうま味を引き立てています。濃厚なソース味にご飯も進みます。


付属のカラシをつけて食べてみると、濃厚なソースの甘辛さの中でカラシの辛さがいいアクセントとなりました。


豚テキ重は並盛が税込690円、大盛りは税込750円で、2018年2月1日(木)より3月上旬までの期間限定で、なか卯の全461店舗での注文が可能です。

また、なか卯と「けものフレンズ」のコラボキャンペーンは2018年2月1日(木)から2月28日(水)まで開催されます。コラボイラストのスタンディパネルは一部店舗のみでの展示となっているので、気になる人は公式サイトで確認してください。

・関連記事
「ネットユーザーが本気で選ぶ!2017年アニメ大賞」のNo.1は「けものフレンズ」、14万人以上が回答 - GIGAZINE

サーバルをタッチして仲良くなれるけものフレンズ公式めざましアプリ「けものフレンズあらーむ」レビュー、想像を絶するぐらい超多機能 - GIGAZINE

サーバルちゃんがメトロノーム化して横揺れでリズムを刻む「メトロサーバル」 - GIGAZINE

「けものフレンズ」のフレンズたちが駒になった「フレンズしょうぎ」 - GIGAZINE

フレンズたちがGTA5の世界に殴り込む「けものフレンズMOD」が登場、たーのしー!かりごっこがハードボイルドアクションに変貌 - GIGAZINE

in 試食, Posted by log1i_yk