濃厚でコクがあるさつまいもアイスが楽しめる「明治 エッセルスーパーカップ スイートポテト味」を食べてみたレビュー


明治 エッセルスーパーカップ」シリーズに「スイートポテト味」が、2017年11月13日から新しく登場。秋の味覚であるさつまいもがペーストとなって混ぜ込まれた、濃厚なさつまいもの味わいが楽しめるアイスとはいったいどんなものなのか、早速実際に食べて確かめてみました。

シリーズ初!秋に人気のさつまいもの濃厚な味わい「明治 エッセルスーパーカップ スイートポテト味」新発売
http://www.meiji.co.jp/corporate/pressrelease/2017/detail/20171107_01.html

「明治 エッセルスーパーカップ スイートポテト味」を早速入手。パッケージは紫を基調とした、さつまいもを意識した色合いとなっています。


フタにはスイートポテトとさつまいものイラストと一緒に「さつまいも練り込みました」というメッセージがありました。


種類はラクトアイス、無脂乳固形分は8.0%、植物性脂肪分は9.0%となっています。原材料にはさつまいもソースの名前が見えます。


容量は1個200mlで、1個当たり297kcal。


内蓋のフィルムをめくると、さつまいもの優しく甘い香り。色や見た目は特に変わった部分はなく、一見すると普通のバニラアイスと変わりません。


一口食べてみると、口いっぱいに広がるさつまいも独特のおだやかな甘さと濃厚な香り。クリームは、おどろくほどなめらかな舌触りとコクがあります。


アイスのなかにはさつまいもペーストが練り込んであるだけではなく、刻んださつまいもの粒が混ぜ込まれています。この粒が味わいをさつまいもにより近づけてくれるだけではなく、なめらかなクリームのなかにあってよいアクセントを与えてくれます。


「明治 エッセルスーパーカップ スイートポテト味」の希望小売価格は税別130円、2017年11月13日(月)から全国の小売店にて、期間限定で入手可能です。

・関連記事
「日本のアイスは溶けない」と海外でも話題の「金座和アイス」は本当に溶けないのか?実際に常温放置して確かめてみた - GIGAZINE

アイスクリームを準備不要で思い立ったらいつでも作れる「アイスクリームボール」を使ってみました - GIGAZINE

台湾のかき氷店「アイスモンスター」が新メニュー「桜ミルクかき氷」と一緒に大阪にも上陸したので見に行ってきました - GIGAZINE

2週間熟成させて食べる「丸寿」の焼き芋を実食レビュー - GIGAZINE

創業130年を超える京都の焼き芋屋さん「丸寿」へ行ってみました - GIGAZINE

307

in 試食, Posted by log1i_yk