X-MENシリーズのスピンオフ作品なのにホラーテイストな映画「ニューミュータンツ(The New Mutants)」の予告編が登場


X-MENシリーズに登場する超人的な能力を持つ人々のことを指す「ミュータント」がタイトルに入ったスピンオフ作品「ニューミュータンツ(原題:The New Mutants)」の予告編が公開されました。X-MENシリーズといえば超人たちが活躍するアクション映画という印象ですが、これまでのX-MENシリーズとは毛色の異なるホラーテイストの映像となっています。

The New Mutants | Official Trailer [HD] | 20th Century FOX - YouTube


薄暗い建物


名前ではなく数字が書かれただけの粗末な墓石……といった具合に不気味な雰囲気漂うシーンからスタート


椅子に座った少女が映し出されます。


少女は機器に繋がれていて、呼吸・脈拍・血圧などを測定している模様。


質問を投げかける女性は別の監視部屋のような場所から少女を含めた何かを複数のモニターで監視しているようです。


ど派手なバトルが盛りだくさんのX-MENシリーズ作品とは打って変わって、不気味で不吉な雰囲気が漂う冒頭シーンでスタートするニューミュータンツの予告編ですが、しっかりマーベル作品であることがわかるように「MARVEL」のロゴがドドンと表示されます。


予告編で唯一顔が出てくる大人のキャラクターは、メンターのセシリア・レイズ。演じているのは女優のアリシー・ブラガです。


診察を受ける少女は、ブル・ハント演じる「ミラージ」ことダニエル・ムーンスター。ネイティブアメリカンの少女で、自身の持つミュータント能力に苦しんでいる様子。


少女が連れてこられた施設には、厳重なロックと……


のぞき窓の付いた扉がついた……


監房のような部屋で少年少女が暮らしています。


物語の主人公は、アニャ・テイラー・ジョイ演じる「マジック」ことイリアナ・ラスプティーナ。


ヘンリー・ザーガ演じる「サンスポット」ことロベルト・ダ・コスタ


もうひとりの主人公であるメイジー・ウィリアムズ演じる「ウルフスベーン」ことレーン・シンクレア


チャーリー・ヒートン演じる「キャノンボール」ことサム・ガスリー


キャノンボールはガタガタ揺れる洗濯機を見つけ……


中を覗き込みます。


すると突然中から炎が吹きだし、人の手が浮き出ます。


他にも、ひっかき傷を負ったレイズなど、不可思議な現象が登場人物たちを襲っている模様。


施設へやってきたダニエル・ムーンスターが眠りから覚めると……


指に血が付着しており……


壁が突然人の顔の形に変形して襲いかかってきます。


さらに、別のシーンでは扉を開けて……


謎の覆面の男に遭遇します。


男がマスクを外すと……


マジックとキャノンボールが絶叫。


そして逃亡。一体マスクの下にはどんな素顔が隠されているのでしょうか。


さらに、肩に「W」の傷が刻まれた少女の後ろ姿


銃火器を持った兵隊のようなシルエット


何かに苦しむマジック


爆発


さらに絶叫といった具合に、登場人物すべてが見えない何かと戦っているかのようです。


そして冒頭シーンで登場した少女・ムーンスターには、壁から無数の顔が襲いかかります。


「The New Mutants」


「The New Mutants」はアメリカで2018年4月13日公開予定ですが、日本での公開日は未定です。

・関連記事
待ちに待ったアイツがついに参戦し太古の神を倒す勝機あり、映画「X-MEN:アポカリプス」最終予告編 - GIGAZINE

1.5cmの史上最小ヒーロー「アントマン」のペイトン・リード監督インタビュー - GIGAZINE

ヒーローなのに過激すぎてPG-13指定の映画「デッドプール」が通常&18禁版予告編を公開 - GIGAZINE

「マーベル・シネマティック・ユニバース」がフェイズ3突入、3年間で10作品以上公開へ - GIGAZINE

「ウルヴァリン:SAMURAI」への熱い思いを小津作品好きのマンゴールド監督に聞いてきた - GIGAZINE

78

in 動画,   映画, Posted by logu_ii