iPhone 8 Plusにバッテリー膨張問題が勃発、Appleは調査を開始


「iPhone 8 Plusのバッテリーが、ディスプレイを持ち上げるほど膨張した」という事例が日本と台湾で発生しました。AppleはすでにiPhone 8シリーズに関するバッテリー問題について、調査を開始しています。

疑似iPhone 8 Plus充电中屏幕开裂 苹果称正在了解情况_凤凰科技
http://tech.ifeng.com/a/20170929/44703486_0.shtml

2017年9月23日にAppleのiPhone 8 Plusを購入した台湾人のWuさんは、iPhone 8 Plusのディスプレイが浮き始めたことに気付きました。


原因はリチウムイオンバッテリーパックが膨張して、ディスプレイを押し出したためと判明。9月26日の午後、iPhone 8 Plusを充電中に異変に気付いたWuさんは、すぐに充電をストップしたとのこと。


iPhone 8 Plusは70%まで充電された状態で、WuさんはApple純正品のACアダプターを使っていたと述べています。端末はすでにAppleが回収済みだとのこと。


Wuさんと時同じくして、日本でもiPhone 8 Plusのバッテリー膨張問題に直面した人がいます。まごころさんによると、開封した時点でiPhone 8 Plusはすでにバッテリーの膨張が始まっていたとのこと。


刻々と膨張の程度がひどくなるiPhone 8 Plus。


爆発の危険があることから、まごころさんは膨張iPhone 8 Plusを鍋の中に。


無事、交換してもらえることになりました。


AppleはiPhone 8 Plusのバッテリー膨張問題について調査を開始しています。スマートフォンのリチウムイオンバッテリーが損傷によって膨張し、発火・爆発する事故はiPhoneに限らずスマートフォン全般に発生しており、SamsungのGalaxy Note 7では機内の持ち込みが禁止されたり、満充電させない対策パッチが配布されたりした末に、リコール回収される事態にまで発展しました。

サムスンが130万台規模のGalaxy Note 7リコールを発表、判明済のトラブルはこれまでに92件 - GIGAZINE


iPhone 8 Plusのバッテリー膨張事故は、記事作成時点では日本・台湾の2件のみですが、スマートフォンの組み立て工程やバッテリーの製造工程などで問題がなかったか、Appleの発表を待つことになりそうです。

◆2017/10/07 追記
中国でもiPhone 8 Plusのバッテリー膨張事故が発見されました。日本のケースと同様に、開封した時点ですでに膨張が始まっており、使用不能状態だったとのこと。


iPhone 8内地首现爆裂:新机屏幕侧边裂开,没充过电_10%公司_澎湃新闻-The Paper
http://www.thepaper.cn/newsDetail_forward_1814365

世界中で大量に販売されるiPhoneゆえに、不良事故の件数も多くなるのは当然ですが、従来の製品よりもリチウムバッテリーの故障率が高いのではないかという指摘が挙がっています。Appleは追記作成時点で、iPhone 8 Plusに関するバッテリー不具合について正式な発表を出していません。

・関連記事
スマホのリチウムイオンバッテリーが爆発事故を起こすワケとその回避策とは? - GIGAZINE

リチウムイオンバッテリーを使った「蓄電池市場」は一体どれぐらいの規模になっていくのか? - GIGAZINE

リチウムイオンバッテリーの生みの親が開発した急速充電可能で発火しない新型バッテリーとは? - GIGAZINE

4.0Vの高電圧と爆発しない安全性を両立させた水性リチウムイオンバッテリーの開発に成功 - GIGAZINE

リチウムイオン電池よりも安価で安全なアルカリポリマー電池の製造プロセス開発に成功したとIonic Materialsが発表 - GIGAZINE

リチウムイオン電池よりも高性能で安価な「空気亜鉛電池」の充放電劣化を抑える触媒をありふれた金属で生成することに成功 - GIGAZINE

スマホ・ノートPCなどのリチウムバッテリーの寿命を延ばす方法 - GIGAZINE

946

in モバイル,  ハードウェア, Posted by logv_to