プレミアムモデルの「iPhone X」は通常モデルのiPhone 7s以降に出荷される見込み


オランダの携帯電話キャリアであるKPNが偶然流出させてしまった画像から、次期iPhoneの中でも10周年記念のプレミアムモデルとして登場する端末の名称は「iPhone X」になると報じられています。そのiPhone Xは、これまでAppleからリリースされていた4.7インチおよび5.5インチiPhoneの最新モデルよりもあとに出荷される見込みであると報じられています。

High-end iPhone to ship after standard models | TechCrunch
https://techcrunch.com/2017/09/07/high-end-iphone-to-ship-after-standard-models/


Another report says OLED 'iPhone 8' to ship after standard 'iPhone 7s' models
http://appleinsider.com/articles/17/09/07/another-report-says-oled-iphone-8-to-ship-after-standard-iphone-7s-models

Appleが2017年9月12日に開催する新製品発表イベントの中で発表するとみられているのが、iPhone10周年を記念したプレミアムモデルの「iPhone X」です。これまでは仮称として「iPhone 8」とも呼ばれていたiPhone Xですが、ほとんどベゼルのない狭額縁デザインとなる予定で、世界有数の経済ニュースメディアであるForbesがサプライチェーンから入手したというiPhone XのCADファイルからレンダリング画像も公開されています。

「iPhone 8」の確定版デザインをForbesがリーク、電源ボタンが巨大化か - GIGAZINE


このプレミアムモデルとは別に、Appleは4.7インチのiPhone 7および5.5インチのiPhone 7 Plusの後継機となる「iPhone 7s/7s Plus(仮称)」もリリースするとみられています。

そして、海外ニュースサイトのTechCrunchが信頼できる関係者から入手した情報によると、iPhone XはiPhone 7s/7s Plusのあとに出荷されるとのことです。2つの出荷時期がどれくらい離れるのかは不明ですが、発表会開催間近の時期になって、iPhone Xのパーツ供給遅れや生産上の不具合などが報じられており、それらが出荷を遅らせる原因になっている可能性もあります。

実際、ウォール・ストリート・ジャーナルは製造プロセスの不具合によりiPhoneの生産が1か月押したと報じています。この「製造プロセスの不具合」というのはOLEDスクリーンと指紋認証センサーのTouch IDを統合する際に生じた問題で、この問題を解決するために、最終的には新しいiPhoneは指紋認証センサーなしで出荷されることになったとのこと。

なお、Touch IDが廃止されることになるのかは現時点では不明ですが、以前からiPhone XがTouch IDの代わりに3D顔認証機能を搭載するのではというウワサは存在していました。

次期iPhoneはTouch IDの代わりに3D顔認証機能を搭載かと報じられる - GIGAZINE


また、AppleはSamsungからOLEDディスプレイを調達していますが、Samsungのスマートフォンとは製造方法が異なるため、ディスプレイとタッチパネルを統合するプロセスで多くの手間が生じているとも言われています。加えて、AppleはOLEDディスプレイの調達をSamsungに依存しているため、ディスプレイのコストが上昇し、iPhone Xが高価になる一因となっているとも報じられています。

iPhone 8が高価になるのは有機ディスプレイがSamsung独占だからとの見方 - GIGAZINE

・関連記事
iPhone 8はユーザーが画面を見ていると顔認識機能で自動的に通知音をオフにする機能を実装か - GIGAZINE

「もしもiPhone 8が透明だったら?」というムービーは実物が欲しくなる出来栄え - GIGAZINE

「iPhone 8」の発売時期が2017年終盤までずれこむ可能性 - GIGAZINE

10周年記念の次期iPhoneが1000ドル超えの「高級iPhone」になる理由 - GIGAZINE

iPhone10周年モデルは5.8インチ曲面OLEDディスプレイ・顔認識センサー搭載で名称は「iPhone X」か? - GIGAZINE

AppleのiPhoneラインナップに5.8インチモデルが登場する可能性 - GIGAZINE

184

in モバイル,  ハードウェア, Posted by logu_ii