世界初のAIプロセッサ「NPU」を搭載するSoC「Kirin 970」はモバイルAI時代を切り開く


Huaweiがドイツで開催中の家電見本市「IFA 2017」で、AI処理を行う専用プロセッサ「NPU」を内蔵する世界で初めてのSoC「Kirin 970」を発表しました。スマートフォンなどのモバイル端末においては画像処理や音声アシスタントなどキーテクノロジーになるであろうAI技術ですが、NPUの登場によってAI処理を端末側で高速かつ安全に行うことが可能になります。

Huawei Reveals the Future of Mobile AI at IFA 2017 - Huawei Press Center
http://www.huawei.com/en/news/2017/9/Mobile-AI-IFA-2017

Huawei announces the Kirin 970 – new flagship SoC with AI capabilities | AndroidAuthority
http://www.androidauthority.com/huawei-announces-kirin-970-797788/

Huaweiが新SoC「Kirin 970」を発表しました。


Kirin 970はHuawei傘下のHisilicon Technologies製のSoCで、CPUがCortex-A73(4コア)+Cortex-A53(4コア)、GPUにMali-G72(12コア)を採用するハイエンドSoC。製造はTSMCの10nmプロセスで行われており、前ハイエンドSoCのKirin 960比でダイサイズが40%減少し電力効率は20%向上させています。2160p・60fpsのH.265/HEVCデコードが可能で、LTEモデムはCat18に対応。4G+4GでのDSDS(デュアルSIMスタンバイ)にも対応します。


また、GPUの最適化により20%の性能&最大50%の電力効率を達成するとのこと。


しかし、Kirin 970の最大の特長は、SoCに「Neural network Processing Unit(NPU)」と呼ばれるAI専用プロセッサーを搭載しているところです。

Introducing Kirin 970 - YouTube


「私はAI」


「クラウドにいるのではありません」


「常にそばにいます」


「あなただけのために」


Kirin 970は世界初の「モバイルAIプロセッサー」


Huawei独自のAIコンピューティングアーキテクチャを採用するAI処理専用のNPUを内蔵します。


Kirin 970はスマートフォンの知性を作り出す革新的なSoC。


モバイルAI時代を切り開きます。


一般的なAIサービスは、高速な演算処理が可能なクラウドベースで行われています。しかし、クラウドで処理する以上、レスポンスの悪さやセキュリティ面での不安など、AIサービスの利用に不都合がある事は否めません。そこでHuaweiはディープラーニングの推論をクラウドではなくモバイル端末単体で行うことができるようSoC内にディープラーニング処理専用のNPUを組み込んだというわけです。Kirin 970に組み込まれたNPUはCPU比で最大25倍のAI演算が可能で電力効率も最大50倍だとのこと。


HuaweiによるとKirin 970のNPUの演算性能はFP16で1.92TFLOPS。HuaweiはKirin 970をモバイルAIのオープンプラットフォームに位置づけており、開発者向けにAPIも配布する予定。ディープラーニング開発フレームワークはTensorflow/Tensorflow LiteやCoffe/Coffe2をサポートします。

世界初のAIプロセッサ「NPU」を内蔵するモバイルAIプロセッサー「Kirin 970」は2017年10月16に発表される次期ハイエンドスマートフォン「Huawei Mate 10」に搭載されます。

・関連記事
極小サイズでディープニューラルネットワークを単独処理できる専用チップ「Myriad X」をIntelが発表 - GIGAZINE

Googleはモバイル端末に人工知能を組み込み「関係性」を理解できる専用チップ開発を計画している - GIGAZINE

Googleがディープラーニングを使ってプロレベルの写真を自動生成できる「バーチャルフォトグラファー」を開発 - GIGAZINE

ケンタッキーがまさかのスマホを発売、専用アプリの破壊力がスゴイ - GIGAZINE

Amazonの音声認識「Alexa」は世界のIoTを席巻し「スマートフォンの次」のプラットフォームの覇者となりつつある - GIGAZINE

Google純正の新スマホ「Google Pixel」が登場、会話型人工知能の「Googleアシスタント」を搭載 - GIGAZINE

Googleの機械学習マシン「TPU」の第2世代登場、1ボード180TFLOPSで64台グリッドでは11.5PFLOPSに到達 - GIGAZINE

たった5分でスマホを約半分も充電できる超高速充電可能なリチウムイオンバッテリーが誕生 - GIGAZINE

172

in モバイル,   ハードウェア,   動画, Posted by logv_to