スター・ウォーズのミレニアム・ファルコンを7541ピースで完全再現するレゴキット「Millennium Falcon」


スター・ウォーズ生誕40周年を記念して、「Millennium Falcon(ミレニアム・ファルコン)」を7541ピースで完全再現したキットをレゴが発売します。

Millennium Falcon™ - 75192 | Star Wars | LEGO Shop
https://shop.lego.com/en-US/Millennium-Falcon-75192

レゴのMillennium Falconシリーズ史上最高の完成度を誇る2017年モデルMillennium Falconの特長を、デザイナーが以下のムービーで解説しています。

LEGO designer video: 75192 Millennium Falcon - YouTube


「LEGO Sar Wars」シリーズのデザイナーのハンスさんとマッディさん。7541ピースを使ったという「Millennium Falcon」について解説してくれるとのこと。


Ultimate Collector Series(UCS)という特別なシリーズのMillennium Falconは、レゴのMillennium Falconシリーズ史上最大かつ最も精巧なモデルです。スター・ウォーズ生誕40周年を記念した特別モデルで、10年前に販売されたUCSの初代「Millennium Falcon」を上回る精密さだとのこと。


センサー・ディッシュの着脱が可能などの違いによって、エピソード7とエピソード8などシリーズ別の仕様に変更可能。


フロントに突き出た2本の突起先端を変更できる点など、映画スター・ウォーズ・ファンを満足させられるディテールになっています。


スター・ウォーズシリーズの代表キャラとして、レイア姫、ハン・ソロ、C-3P0、チューバッカ、BB-8、老いたハン・ソロ、フィン、レイなどの10体のフィギュアが付属します。


レイア姫とハンソロは、エピソード5/帝国の逆襲のワンシーンを再現できる呼吸器装着モードもあるとのこと。


さらに、未公開のエピソード8/最後のジェダイで登場予定のポーグも2匹付いています。


外観へのこだわりはカーブしたデザイン部分に表れているとのこと。


排気口


ドッキングステーション部分など、忠実に再現しています。


中でもコクピット部分へのこだわりは特筆もの。


砲弾型の窓などを、複数のパーツで構成します。


取り外せる外装パーツも多数あり。


取り外した状態でも外観は崩れず、内部にも精密な部屋が隠されています。


船体後方にあるエンジニア用の部屋は……


脱出口まで再現。


内部の部屋は、ステッカーを使って立体感を出す工夫もされています。


船体中央部のレーザーキャノンキャノピーが取り外せたり……


船体下部には……


可動式のボーディングランプも完備。


ワンプッシュで……


キャノン砲が飛び出るというギミックもあります。


UCSの初代Millennium Falcon発売から10年たってリニューアルされたMillennium Falcon 2017年モデルは、長さ84cm×幅56cm×高さ21cm。


これまでにない再現度を誇ります。


7541ピースを使った「Millennium Falcon」は、2017年10月1日に799.99ドル(約8万8000円)で発売予定です。

・関連記事
スター・ウォーズのミレニアム・ファルコンのドローンを作った猛者が登場 - GIGAZINE

20万個のレゴで造られたニミッツ級航空母艦がついに完成 - GIGAZINE

レゴブロックで「ヘイラッシャイ!」と今にも動き出しそうな回転寿司を再現 - GIGAZINE

レゴ史上最高の再現性を誇る「ポルシェ 911 GT3 RS」の全製作過程を早回しするとこうなる - GIGAZINE

レゴ製ジェットコースターのコースを砂浜に作って走らせるとこうなる - GIGAZINE

レゴだけでギリシア神話のシーンをリアルに再現する「Sisyphus LEGO Kinetic Sculpture」 - GIGAZINE

20万個のレゴで作られた巨大なファラオがテムズ川を漂流 - GIGAZINE

レゴブロックをプレス機でぺちゃんこにするのは意外に大変 - GIGAZINE

345

in ハードウェア,  乗り物,  動画,  映画, Posted by logv_to