ゴジラのこれまでに見たことのない新たな表情が見られる「GODZILLA 怪獣惑星」予告編公開


2017年11月17日(金)公開のアニメーション映画「GODZILLA 怪獣惑星」の予告編が公開されました。これまで、新たなゴジラの姿は背中側から見上げるビジュアルしか公開されていませんでしたが、予告編でとうとうゴジラの顔がうかがえるようになっています。「シン・ゴジラ」で従来のゴジラシリーズから雰囲気を一新したゴジラが登場しましたが、本作のゴジラもまた異なる雰囲気を漂わせていて、今までに見たことのない表情を見せています。

アニメーション映画『GODZILLA 怪獣惑星』OFFICIAL SITE
http://godzilla-anime.com/

アニメーション映画『GODZILLA 怪獣惑星』予告 - YouTube


地球を脱出しようとする人々を襲うゴジラ。


主人公のハルオは4歳の時に両親をゴジラに殺されています。


なんとか宇宙へ逃れた人々は移民船に乗り、2万年後の地球へと戻ってきました。


両親の復讐に燃えている主人公・ハルオ。


ハルオに対して「ヤツは、決して人類を見逃さない」と冷静に告げるメトフィエス


人類はゴジラのデータをある程度は取れている……とみていいのでしょうか。


ハルオとともに地球へ戻ってきたクルーたち


2万年後の地球は、ゴジラが生態系の頂点という新たな世界に姿を変えていました。


ゴジラ相手に爆撃はちゃんと通用するのか?人類はゴジラに勝てるのか?


新たなポスタービジュアルも公開されています。


◆キャスト
ハルオ・サカキ:宮野真守
メトフィエス:櫻井孝宏
ユウコ・タニ:花澤香菜
マーティン・ラッザリ:杉田智和
アダム・ビンデバルト:梶裕貴
ムルエル・ガルグ:諏訪部順一
リーランド:小野大輔
ベルべ:三宅健太
モーリ:堀内賢雄
ドルド:中井和哉
エンダルフ:山路和弘

◆スタッフ
監督:静野孔文、瀬下寛之
ストーリー原案・脚本:虚淵玄(ニトロプラス)
シリーズ構成:虚淵玄(ニトロプラス)、村井さだゆき
キャラクターデザイン原案:コザキユースケ
副監督:森田宏幸
演出:吉平“Tady”直弘
プロダクションデザイン:田中直哉、Ferdinando Patulli
CGキャラクターデザイン:森山佑樹
造形監督:片塰満則
美術監督:渋谷幸弘
色彩設計:野地弘納
音響監督:本山哲
制作:ポリゴン・ピクチュアズ
製作:東宝
配給:東宝映像事業部

公式サイト:http://godzilla-anime.com/
公式Twitter:@GODZILLA_ANIME
©2017 TOHO CO.,LTD.

・関連記事
アニメ映画「GODZILLA 怪獣惑星」特報映像がWEB先行解禁、ゴジラや未知の怪獣「セルヴァム」が登場 - GIGAZINE

「絶望は進化する」、映画「GODZILLA 怪獣惑星」に登場するゴジラのビジュアル解禁 - GIGAZINE

アニメ映画「GODZILLA -怪獣惑星-」は3部作構成の大長編、主人公ハルオ役は宮野真守さん - GIGAZINE

アニメ映画「GODZILLA -怪獣惑星-」はゴジラの支配する2万年後の地球を描く - GIGAZINE

ゴジラのアニメ映画「GODZILLA」2017年全国公開が決定 - GIGAZINE

246

in 動画,  映画,  アニメ, Posted by logc_nt