日中の架け橋を目指す生放送アニメ「直感×アルゴリズム♪」は事前収録が順調に進行中、放送直前スペシャル収録レポート


2017年8月17日(木)から生放送アニメ「直感×アルゴリズム♪」の日中同時配信が始まります。この作品は鈴木みのりさんの演じるキリン(Kilin)と、岩井映美里さんの演じるシー(Xi)が、バーチャルアイドルとして言語や文化の壁を越え奮闘する姿を描く成長物語で、そのデモンストレーションや苦労についてのお話を、キャストと西垣匡基監督が「放送直前スペシャル」の中で語る収録風景を見てきました。

生放送アニメ「直感×アルゴリズム♪」公式サイト
http://project-algorhythm.com/

そもそもアニメは事前に作った絵に声や音を合わせて作るものなので、「生放送」はできません。しかし、その前提である「絵」を事前に作るのではなく、リアルタイムでキャラクターを動かすことができれば「生放送アニメ」も可能になります。近年の取り組みでいうと、毎回生放送の中で歌詞を募集し、その内容からエンディングテーマソングを作り上げて歌った「みならいディーバ」のような例があります。

生アニメの可能性を感じる「みならいディーバ」のゲネプロを見てきた - GIGAZINE


「直感×アルゴリズム♪」も毎回生放送を実施して、視聴者から意見をもらったり、むしろ積極的にエゴサーチをかけてみんなの成長につなげていくという作品。作品自体の大枠は「日本と中国の架け橋になれるようにアイドルが成長していく物語」となっています。作品の放送(配信)開始は2017年8月17日(木)で、今回取材したのはその開始前に放送される予定のは「放送直前スペシャル」。


セッティング中のスタジオの様子


セットはグリーンバックになっていて、背景は合成したもの。


そして、本番が始まりました……


鈴木みのりさんの演じるキリンは日本語をしゃべるキャラクター。そのため、演じるにあたって鈴木さんは言葉での苦労自体はないものの、相方であるシーちゃんが中国語しかしゃべらないため、意図をくみ取ることに苦労したとのこと。キリン自身は喜怒哀楽がはっきりしていて、ボケているかと思えば、冷静に突っ込むという温度差のある子であり、事前収録パートの収録を重ねていく中でどんどんキャラクターを掴んでいっているとのことでした。


一方、岩井映美里さんが演じるシーは前述のように中国語しかしゃべらないキャラクター。中国語でのお芝居はこれが初だという岩井さんは、中国のスタッフさんや、謎のプロデューサー・Bunny P役の劉セイラさんにもフォローしてもらいつつの挑戦になっているとのこと。


劉セイラさんが担当するBunny P


「アイドルもの」ということで歌やダンスにも力が入れられており、西垣監督によれば歌は6曲あり、それぞれオリジナルのダンスを作っていく予定。ダンスなら言葉の壁を越えて楽しめるものだからという意図があるそうです。ただし、キャラクターを動かすために鈴木さんと岩井さんの体に取り付ける機器類の都合などから生でダンスをするのは難しく、また、ダンスはきれいに見せたいということで別収録になります。西垣監督の話によれば、事前収録パートと生放送パートの割合は毎話決めているわけではないとのことでした。ただ、第1話は初めということでやや少なめになっていて、慣れると共に増やしていく予定だそうです。


生放送に向けて準備は重ねているものの、PCを使っていてフリーズすることがあるように「動かない」といった問題に遭遇することもあるとのこと。「みならいディーバ」では、キャラクターの1人・ルリが動けなくなってしまい「はりつけディーバ」になってしまったという事故も発生しました。そのため、斜めからの見方ではありますが、放送を無事乗り切れるかどうかを見守るというのもアリです。

なお、キリンとシーによるジェスチャーを中国移動通信集団公司の沙躍家副総裁、咪咕文化科技有限公司の劉昕CEO、株式会社NTTドコモの中山俊樹副社長らに当ててもらうというゲームも実施されました。


当然、現場では鈴木さんと岩井さんがそれぞれジェスチャーを行い、それが画面上ではリアルタイムでキリンとシーの姿になっているわけですが、まるで2人がそのままアニメになったかのように動きがコピーされていて、生放送へ向けて不安よりも期待の方が高まる内容でした。


「直感×アルゴリズム♪」は2017年8月17日(木)から、北京時間20時・日本時間21時に、日本ではニコニコ生放送で、中国では咪咕动漫(ミグアニメ)や咪咕直播(ミグライブ)で配信されます。この記事のもとになった「放送直前スペシャル」については、今後配信される予定なので、そちらもお楽しみに。

生放送アニメ「直感xアルゴリズム♪」 ニコニコ公式チャンネル(8月15日開設予定)
http://ch.nicovideo.jp/channel/ch2632915
©NTT DOCOMO, INC. c MIGU Co., Ltd

・関連記事
バーチャルアイドルの成長奮闘物語が日中同時配信の生アニメになる「直感×アルゴリズム♪」、演じるのは鈴木みのり&岩井映美里 - GIGAZINE

生作詞した曲をその場で歌った「みならいディーバ(※クリスマス生ライブ)」の盛り上がりレポート - GIGAZINE

「みならいディーバ」最終回で生ライブ実施、バーチャルアイドルが踊りまくり - GIGAZINE

生アニメの可能性を感じる「みならいディーバ」のゲネプロを見てきた - GIGAZINE

生アニメ「みならいディーバ」製作総指揮の吉田尚記さんにインタビュー - GIGAZINE

89

in 取材,  アニメ, Posted by logc_nt