【訃報】初代「ゴジラ」役として12作品のゴジラを演じた俳優・中島春雄さん死去

by Michael Koschinski

1954年公開の映画「ゴジラ」の中で、着ぐるみの中に入って「ゴジラ役」を担当した人物として知られる中島春雄さんが亡くなりました。88歳でした。

Original Godzilla actor Haruo Nakajima dies at 88
http://www.ibtimes.co.uk/original-godzilla-actor-haruo-nakajima-dies-88-1633933



中島さんは1929年1月1日生まれ。戦後、俳優の道へ進み、1954年に映画「ゴジラ」で主役ともいえる存在のゴジラを「ぬいぐるみ」に入って演じました。中島さんはゴジラ役に選ばれたことについて、1953年の映画「太平洋の鷲」の中で日本初だというファイヤースタントを担当したことを円谷英二さんが覚えていたからだろうと述懐。実際に、円谷さんも中島さんを得がたい存在だと考えていたようです。

以後、中島さんは18年・12作品にわたってゴジラ役を担当。1971年公開の「ゴジラ対ヘドラ」のあと、東宝から契約解除(リストラ)され、系列のボウリング場勤務に転身。1972年公開の「地球攻撃命令 ゴジラ対ガイガン」では特技担当の中野昭慶さんらの声かけによって再びゴジラを担当したものの、これを最後に引退しました。

近年は講演活動で知られていて、海外のイベントにも顔を出し、世界中のゴジラファンに親しまれていました。

なお、中島さんがゴジラ役を担当し続けた期間のうち、1967年公開の「怪獣島の決戦 ゴジラの息子」では、ミニラとの共演シーンについてはゴジラを長身に見せるため関田裕さんが担当。

また、中島さん引退後のゴジラ役については、1973年公開の「ゴジラ対メガロ」では高木真二さん、1974年公開の「ゴジラ対メカゴジラ」では図師勲さん、昭和ゴジラシリーズ最終作であろ「メカゴジラの逆襲」では河合徹さんが担当。

1984年に復活してから「ゴジラvsデストロイア」までの平成ゴジラシリーズでは「ゴジラ俳優」として知られる薩摩剣八郎さん、1999年公開の「ゴジラ2000 ミレニアム」から2004年公開の「ゴジラ FINAL WARS」では喜多川務さん、そして2016年公開の「シン・ゴジラ」では野村萬斎さんが演じました。

・関連記事
怪獣映画の元祖「初代ゴジラ」の中の人、「中島春雄」に迫るムービー - GIGAZINE

特撮にかける思いや「東宝式」「大映式」の違いについて川北紘一が語る - GIGAZINE

ウルトラマンの変身シーンを生み出した男、「ゴジラ対ビオランテ」の川北紘一インタビュー - GIGAZINE

映画でいかに徹底した大嘘をつくかこだわる「爆発王」中野昭慶さんインタビュー - GIGAZINE

造型師・材料屋・アニメーターといくつもの顔を持つ男「鯨井実」インタビュー - GIGAZINE

「物を作るときは、いつも見る側に立って考える」、「ガメラ」「モスラ」「キングギドラ」を作った特殊造形師村瀬継蔵インタビュー - GIGAZINE

808

in 映画, Posted by logc_nt