「Re:CREATORS(レクリエイターズ)」メテオラ・エスターライヒ&アルタイルが現実世界にて1/8スケールで立体化、ねんどろいどもあり


「神々の地に、制裁を」ということで「BLACK LAGOON」の広江礼威と「Fate/Zero」「アルドノア・ゼロ」のあおきえいが贈る完全新作オリジナルTVアニメーション「Re:CREATORS(レクリエイターズ)」は劇中世界のアニメ・ゲーム・マンガ・ラノベなどの創作物が現実世界に出現してしまうという内容で、かなり気合が入りまくった展開になっているわけですが、その展開を地で行くような感じでちゃんとフィギュアがワンフェス2017[夏]のグッドスマイルカンパニーブースにて展示されていました。

劇中にもこういうシーンがありそう


ねんどろいど化したメテオラ、原型制作は七兵衞、制作協力はねんどろん。発売時期・価格ともに未定。


さらに1/8スケールになった「メテオラ・エスターライヒ」、発売時期・価格ともに未定。


原型制作は高浜幹(FACEMAN)


横から。


後ろの魔方陣からいろいろ出せるということなので、既存のいろいろな模型を使えばやりたい放題にできそう


ポージングが決まりすぎでいい感じ


そして同じく1/8スケールの「アルタイル」


原型制作はchiaki(knead)


あのややこしいデザインをかなり忠実に再現しているように見えます


シーン的には第1話のアルタイル初登場時のものにかなり近く、以下のPVで35秒近辺を見ると一瞬だけ映ります。

TVアニメ「Re:CREATORS(レクリエイターズ)」第1弾PV - YouTube

・関連記事
ワンダーフェスティバル 2017[夏]開幕、全記事一覧まとめ - GIGAZINE

79

in 取材,  動画,  アニメ, Posted by darkhorse