あらゆるものを裏から支える「黒衣(くろご)」をフル可動フィギュア化、紅白旗を持たせてどこかの格ゲーみたいなことも可能


要するに、黒子です。しかしただの黒子ではなく、「黒衣(くろご)」であり、あらゆるフィギュアのディスプレイを裏から支えている、とのこと。

「テーブル美術館 figma 黒衣」のイメージ的にはこんな感じ


が、ワンフェス2017[夏]のグッドスマイルカンパニーブースの展示例だと、ただの黒子にしか……


現地では発売時期・価格ともに未定と書いてありますが、公式サイトによると2018年3月を予定しており、価格は税抜き4611円、原型制作はドラゴンクラフト、制作協力はマックスファクトリー


「黒衣にはお馴染みのアイテム「めくり」が付属。同梱のシールにお好きな文字を書いて貼ることで、様々なシチュエーションを演出できます」とのこと。


また、「白と赤の紅白旗が1本ずつ付属、左右の手に持たせて自由なアクションを楽しめます」とあるのですが、どこかで見たことがあるような……


おそらく、サムライスピリッツの「いざ尋常に」「勝負!」では?

サムライスピリッツ プレイ動画 - YouTube

・関連記事
ワンダーフェスティバル 2017[夏]開幕、全記事一覧まとめ - GIGAZINE

124

in 取材,  動画, Posted by darkhorse