「十三拘束解放(シール・サーティーン) 円卓議決開始(デシジョン・スタート)」のFGO「DX エクスカリバー・プロト」が驚きのギミック付き実物サイズで立体化


Fate/Grand Orderのアーサー・ペンドラゴン[プロトタイプ]が放つ「十三拘束解放(シール・サーティーン) 円卓議決開始(デシジョン・スタート)」「承認。ベディヴィエール、ガレス、ランスロット、モードレッド、ギャラハッド」「是は、世界を救う戦いである!」「アーサー」「約束された勝利の剣(エクスカリバー)!!」という例のアレが、実物大となり、立体化されます。

まず、例のアレというのは、以下のような感じです。

【FGO】アーサー・ペンドラゴン〔プロトタイプ〕宝具+EXアタック【FateGO】 Arthur pendoragn〔 prototype〕Noble Phantasm+EXattack - YouTube


ワンフェス2017[夏]のグッドスマイルカンパニーブースにて以下のようにして実物が展示されています。


コレ


柄の部分


マジで大きい


斜めに撮影するとソレっぽく見えるのでオススメ


iPhoneとサイズ比較、その実物大・原寸大・1分の1サイズが実感できるはず


なお、発売時期未定・価格未定ながら「驚きのギミックにご期待ください!」と書いてあるので、「十三拘束解放(シール・サーティーン) 円卓議決開始(デシジョン・スタート)」が実際に可能になるはずです。


それにしても、以下のネタがまさか現実になるとは。

・関連記事
ワンダーフェスティバル 2017[夏]開幕、全記事一覧まとめ - GIGAZINE

222

in 取材,  動画,  ゲーム, Posted by darkhorse