スプラトゥーン2初心者が「サーモンラン」でブラックバイトに挑戦してみたレビュー


Nintendo Switch スプラトゥーン2セット」&スプラトゥーン2のamiibo「ガール」「ボーイ」「イカ」をこのタイミングでゲットしたということは、要するに初心者です。前作「スプラトゥーン」を一度もプレイしたことのない人が、初めて「スプラトゥーン2」をプレイし、そして「サーモンラン」に挑戦すると一体どういうことになるのかという貴重な記録をここに残しておきます。

最初から編集部に置いてある1台と合わせて合計2台のNintendo Switchがあるので、ローカル通信を行い、ローカルプレイでまずはサーモンランをプレイして慣れてもらうことに。が、チュートリアルは終えていると言えども、やはり一度もプレイしたことのない人に最初からサーモンランをプレイしてもらうのは無謀の極み、速攻で全滅。


「ギガこ」は前作プレイ済み、「ぎがお」が初心者です。主に「ギガこ」がサポートし、がんばる「ぎがお」を見守ります。


そんなこんなで15時からいよいよ本番のサーモンラン開始


「よくきてくれたね…」


「…ん?悪いんだが まだイカしていない子は 採用できないんだ」


「ランク4になったら、またおいで」


ということで、まさかの不採用。バイトする資格を得るため、2人でまずはナワバリプレイし、ランク4を目指します。

ズタボロに敗北。


まさかの勝利。


そんなこんなで勝ったり負けたりを繰り返した後、無事に「ランク4」になったので、再びバイトに挑戦。まずは「けんしゅう」から。


基本的なルールがコレで把握できます。なお、以下のムービーはすべて初心者「ぎがお」視点で記録したものです。

スプラトゥーン2「サーモンラン」、けんしゅうその1 アルバイト キホンの「キ」 - YouTube


研修はもう1回あり、一体どのような「オオモノシャケ」がいるかを身をもって戦い、経験して学習します。

スプラトゥーン2「サーモンラン」、けんしゅうその2 アルバイト キホンの「ホ」 - YouTube


これでいよいよバイトデビューすることができるようになったので、「フレンドとバイト」を選び、前作経験者「ギガこ」&初心者「ぎがお」でバイト初挑戦!

スプラトゥーン2「サーモンラン」、はじめての「フレンドとバイト」 - YouTube


やはり4人いると楽勝ですね。調子に乗ってバイトを続行します。

スプラトゥーン2「サーモンラン」、「フレンドとバイト」2回目でだんだん慣れてきたかも - YouTube


「おー、いけるいける」ということで3回目にも挑戦。

スプラトゥーン2「サーモンラン」、「フレンドとバイト」3回目でブラックバイト突入 - YouTube


そんなわけで初めてのバイト終了。初心者を手助けした側はこんな感じになりました。


「ほうしゅう」もゲット


実際にやってみた感じとしては、「ナワバリ」や「ガチマッチ」よりも「みんなで協力して立ち向かう!」という感じが強く押し出されており、初心者でもいっしょにサポートしてくれる人が側にいれば、かなり面白くプレイできるようなので、初心者・初級者にはかなりオススメ。ただ、わずか3回しかバイトをしていないにもかかわらず、明らかに3回目はシャケの攻撃がハードになってきたので、バイトを続ければ続けるほど、ブラックバイトになっていくのは確実だと思われます。なので、初心者と一緒にプレイする際には、適度なところで切り上げるか、徹底的にサポートしまくればOK。

なお、サーモンランは以下のような感じで予定されており、ステージも今回の「シェケナダム」以外にいろいろあるようです。

・関連記事
スプラトゥーン2のamiibo「ガール」「ボーイ」「イカ」実物レビュー、特に「イカ」は謎の京都弁でしゃべる - GIGAZINE

「Nintendo Switch スプラトゥーン2セット」実機レビュー、Joy-Conドッキング時の芸が細かい&オリジナルステッカーなどはこんな感じ - GIGAZINE

「Splatoon2(スプラトゥーン2)」の発売日が7月21日に決定、新モード「サーモンラン」も発表 - GIGAZINE

51

in ピックアップ,  レビュー,  動画,  ゲーム, Posted by darkhorse