「ブレードランナー2049」新予告編にはデッカードと新人捜査官K以外の人物も多数登場


2017年10月27日公開の映画「ブレードランナー2049」の予告編第3弾が公開されました。ライアン・ゴズリングの演じる新人捜査官Kとハリソン・フォードが演じるデッカードの他にも、多数のキャラクターの新たなカットが多数含まれています。

映画『ブレードランナー 2049』予告3 - YouTube


予告編は緑色の引き込まれそうな瞳からスタート


舞台となっているのは2049年のカリフォルニア。前作「ブレードランナー」は2019年が舞台だったので、30年が経過しています。


「お前の協力が必要だ」とやってきたK


テントにはロシア語が書かれています


Kはデイヴ・バウティスタの演じる巨漢からデッカードの情報を引き出しに来たようですが、かなり警戒されています。


机の上に銃を置いたK


「連行する気か?」という問いに「いや ここで解決する」と応じます


そして2人はもみあいに。壁を破壊するシーンはオリジナルの「ブレードランナー」にも登場しました。


海岸線に作られた巨大な壁の内側に町が発展しているようです。「文明の飛躍には――」


「使い捨ての労働力が必要だ」


Kたちの両側にあるケースの1つには「NEXUS 08」と書かれています。「ブレードランナー」の舞台である2019年当時、最新のレプリカントはネクサス6型だったので、かなりバージョンアップしたようです。


チューブのようなところから1体のレプリカントが生まれ落ちました


「レプリカントがそれを担う」


「だが 多くは創り出せない」と語っているのはジャレッド・レトの演じるレプリカント製作者、ウォレス。


無表情に涙を流すシルヴィア・フークス演じる謎の女性。ウォレスの部下のようです。


「鍵を握るのは彼だ」といわれているK。木の根元近くに「6 10 21」と彫られた文字を見つけました。


製作総指揮は「エイリアン」「オデッセイ」のリドリー・スコット


「彼を見つけた」とK


しかし「あり得ないわ」と否定されてしまいます


Kの視線の先には巨大な女性の足


「“これ”が表に出ると――」


「戦争が起きるわ」とKに告げる女性。演じているのはロビン・ライトで、態度からするとKよりは立場が上のようです。


監督は「プリズナーズ」「メッセージ」のドゥニ・ヴィルヌーヴ


霞んだ先に見えているLAPD(ロサンゼルス市警)


「お前は捜査官か」と、移動中のKに重なるデッカードの声。


「俺もそうだった」


Kはゴミ捨て場のようなところで襲撃を受けているようです


「時代は変わった」とK


「何が望みだ?」と返すデッカード


Kは「知りたいことがある」と交渉を始めます。ビルに投影されているロゴは「SONY」から「ソニー」へと変化。


「何があった?」


「痕跡も記録も消した」とK。一緒に調べているのは恋人らしき女性、ジョイ。演じるのはアナ・デ・アルマス。


「追われていたんだ!」とデッカード


「誰に?」


その答えが出る前に……


「バレたぞ」


攻撃を受ける2人


「10月27日」


「お前は本当の痛みを――」


雨に打たれる女性


ケガを負っているK


「まだ知らない」


うっすらとシルエットになっているのはタイレル・ビルのような建物


「彼を連れて来い」


ウォレスの命令を受けKを狙います


「真実からは」


多くの労働者のもとを訪れたK


「誰も――」


「“これ”が世界を滅ぼす」


叫ぶK


日本語の看板の向こうにはハングルの看板も。


「逃れられない」


Kは否応なく戦いに巻き込まれることに


「行かないと」


「私も一緒に」


大きなATARIロゴ


警戒しているデッカード


手の上からグラスを握りつぶし「彼はどこ!」と凄みます


デッカードを狙う存在とは何なのか、そしてウォレスが何を目的に動いているのか、まだストーリーはわからないことだらけです。


「我々の未来が――」


「暴かれようとしている」


映画「ブレードランナー2049」は2017年10月27日公開です。


ちなみに、新たに公開されたポスターはこんな感じです。


◆スタッフ
製作総指揮:リドリー・スコット
監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ
出演:ライアン・ゴズリング、ハリソン・フォード、ロビン・ライト、ジャレッド・レトー、アナ・デ・アルマス、シルヴィア・フークス、カーラ・ジュリ、マッケンジー・デイヴィス、バーカッド・アブディ、デイヴ・バウティスタ
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

・関連記事
「ブレードランナー2049」の最新予告編が公開、まさかの「ATARI」まで登場 - GIGAZINE

SF映画「ブレードランナー 2049」予告編がYouTubeで公開開始、ハリソン・フォード演じるリック・デッカードも登場 - GIGAZINE

映画「ブレードランナー」の音楽はどれだけ素晴らしかったのか - GIGAZINE

60秒でSF映画不朽の名作「ブレードランナー」のあらすじがなんとなくわかるっぽい「Bladerunner in 60 seconds」 - GIGAZINE

239

in 動画,  映画, Posted by logc_nt