「けものフレンズ」のフレンズたちが駒になった「フレンズしょうぎ」


テレビアニメ「けものフレンズ」は、2017年3月に放送が終了したあとも東武動物公園で「『けものフレンズ』コラボレーション企画!〜とうぶフレンズに会いに行くのだ!〜」の開催が予定されるなど人気が続いていますが、今度はフレンズたちが駒になった「フレンズしょうぎ」が作られています。

フレンズしょうぎ
http://friends-shogi.com/


遊ぶときはヘッダー画像の下にある「しんぐるちほーで遊ぶ」をクリックし……


「コンピューターとあそぶ!」をクリック。


強さを「やさしい」「たのしい」「うれしい」のいずれかから選んで「げーむすたーと!」をクリック。


「てばんだよ!」と表示されたら自分の番なので駒を動かします。なお、先手・後手は自動で決定。


「フレンズしょうぎ」のもとになっているのは、将棋でありながらわずか3×4という狭い盤面で、駒自体も4種類に絞り込むことで初心者でも簡単にルールを把握できるようにした「どうぶつしょうぎ」。「相手の王(ライオン・ヘラジカ)を取る」か「自分の王が相手の陣地(1段目)に入る」を満たせば勝ちです。

駒の動き方は「ライオン」「ヘラジカ」が8方向に移動可能(本将棋の王将・玉将相当)、「オーロックス」「シロサイ」が前後左右4方向に移動可能(飛車相当・ただし1マスだけ)、「アラビアオリックス」「サーバル」が斜め4方向に移動可能(角行相当・ただし1マスだけ)、「ニホンツキノワグマ」「かばん」が前1マスに移動可能(歩兵相当)。歩兵相当なだけあって、相手の陣地(1段目)に入ると強くなって前方・斜め前方・横・後方の5方向に移動できるように(金将相当に)なります。

それぞれの駒の表面には、移動可能な方向が赤い印で示されているので、ゲーム中に困ることはありません。


勝つと褒めてもらえます。


現在は1人プレイの「しんぐるちほー」しかありませんが、通信対戦が近日実装予定だとのことです。


なお、「けものフレンズ」の放送が終わって難民と化したファンのために、サーバルが登場する「ダーウィンが来た!生きもの新伝説」2007年12月16日放送分「サバンナのネコ 強烈パンチ!」の再放送が4月14日(金)26時15分から行われることが決まっています。

・関連記事
「けものフレンズ」新作映像の制作が決定、たつき監督らスタッフ&キャストの集う最終回見逃し上映会開催も - GIGAZINE

フレンズたちがGTA5の世界に殴り込む「けものフレンズMOD」が登場、たーのしー!かりごっこがハードボイルドアクションに変貌 - GIGAZINE

サーバルちゃんがメトロノーム化して横揺れでリズムを刻む「メトロサーバル」 - GIGAZINE

自転車世界一周でみつけた動物たちはリアル「けものフレンズ」でした - GIGAZINE

225

in レビュー,  アニメ,  ゲーム, Posted by logc_nt