「ドーナツ1つで2種類の味」という願いを叶えてくれるミスタードーナツの「夢のドーナツ」を食べてみた


ミスタードーナツが「こんなドーナツ食べてみたい」という声を叶えるという企画をスタート。その第1弾として「ドーナツ1つで2種類の味」という夢を叶える6種類のドーナツを出したので、食べにいってきました。

夢のドーナツ|新商品|ミスタードーナツ
https://www.misterdonut.jp/m_menu/new/170315_001/index.html

ミスタードーナツにやってきました。


店の外にポスターなどはありませんでしたが、テーブルの上にはこのように「夢のドーナツ」のお知らせが置かれていました。


裏面には「夢のドーナツ」の一例として、「ゴールデン&ココナツチョコレート」と「エンゼルフレンチ&アーモンドチョコクリーム」が。


全種類並べるとこんな感じです。


まずは見た目はノーマルっぽいのですがクリームの組み合わせが特別な3品から。これは「エンゼルクリーム&ブルーベリー」。


名前の通り、エンゼルクリームの中にブルーベリージャムが入っています。ドーナツの甘みがあるのでブルーベリージャムの酸味がやや目立つものの、不快なものではなく、むしろ爽やかな酸味が甘みを引き立てるような感覚。これはしれっとレギュラー入りしていても不思議ではない組み合わせ。


これも見た目は普通の「ポン・デ・エンゼル」っぽいですが、「ポン・デ・エンゼル&アーモンドチョコクリーム」。


ポン・デ・エンゼルにはもともとホイップクリームがサンドされています。モチモチ食感は健在ながら、濃厚な甘みのアーモンドチョコクリームが加わり、これもまたアリ。


同じようにアーモンドチョコクリームをサンドした「エンゼルフレンチ&アーモンドチョコクリーム」。


フレンチクルーラーの生地も、このアーモンドチョコクリームをしっかり受け止めてくれます。ただ、甘みはかなり強まるので、コーヒーや紅茶は必須です。


ここからは文字通りの「ニコイチ」的なドーナツです。まずは「ポン・デ&オールドファッション」。ポン・デ・リングを半分使ったドーナツのように見えますが……


反対側はオールドファッション。もちもち食感とサクサク食感を同時に味わえます。


「人気の品同士を組み合わせたら順当にいいものができた」という感じ。


続いては「ポン・デ&イーストドーナツ」。またも組み合わせの1つはポン・デ・リング。


相手の「イーストドーナツ」はハニーディップやシュガーレイズドなどに使用されている、ミスタードーナツの生地の中でも特に「ふわふわ」のドーナツです。ただ、相手がポン・デ・リングのように目立つ食感だと、イーストドーナツがやや押し負けてしまっているような印象。ここにチョコ以外のアクセントとして、たとえばベリー系のジャムなどがサンドされていれば面白かったかも。


最後は「ゴールデン&ココナツチョコレート」。片側がゴールデンチョコレートで……


反対側はココナツチョコレート。味としてはチョコレートで統一されていて、そこにゴールデンチョコレートのカリカリ&ココナツチョコレートのシャリシャリ食感が二重にやってくるのがナイス。


「今回叶えたのは」というフレーズから考えると、この「夢のドーナツ」シリーズはまた別の形でなにかの願いを叶えてくれそうなのですが、次は一体何を仕掛けてくるのでしょうか……。

・関連記事
ミスタードーナツが60分食べ放題な「ドーナツビュッフェ」突撃レポート - GIGAZINE

ホワイトチョコをふんだんに使用したミスタードーナツの「ショコラ カーニバル」新商品を食べてみた - GIGAZINE

チョコ風味のドーナツがそろったミスタードーナツの「ショコラ カーニバル」を堪能してみた - GIGAZINE

144

in ピックアップ,  試食, Posted by logc_nt