ペンで書いた棒人間が水たまりの中で踊り出すムービー

by Eugene Peretz

ペンで書かれた人の形をした落書きが、上から液体を垂らされるとその中にふわっと浮かび上がってゆらゆら踊るように動き出すという不思議な映像がYouTubeで公開されています。

Magic water marker - YouTube


床かテーブルかわかりませんが、誰かの手がペンで棒人間を描いています。


描けたら、透明な液体を上からかけます。


すると、先ほど描いた棒人間がその液体の中にゆらっと浮かび上がりました。そのまま、人の形は崩れることなく、液体に息を吹きかけて揺らすと、中の棒人間がくるくると動きます。


何らかのテクニックを利用しているのか、あるいはそもそも映像が加工されているのか何なのかは不明。誰でも真似できることなら、いろいろな絵を動かしてみたいものです。

・関連記事
「水」を油で揚げてフライにするとどうなるのか - GIGAZINE

たった6秒にまとめた科学実験を詰め込んだショートムービー集が実に秀逸 - GIGAZINE

洗浄剤メーカーが披露した20年間の汚れをため続けたバイク - GIGAZINE

82年間も続行中、世界最長の実験「ピッチドロップ」とは? - GIGAZINE

世界最長の実験「ピッチドロップ」の責任者が決定的瞬間を目撃することなく死去、これまでの流れのまとめ - GIGAZINE

49

in 動画, Posted by logc_nt