ネットサービス

モバイルにおけるクラウドストレージのシェアが判明、他を圧倒するダントツなサービスは?


各種クラウドストレージサービスを統合するAPIを提供するCloudRailが、モバイル端末におけるクラウドストレージサービスの利用状況を調査して、市場シェアを計測しました。その結果、Dropboxが他のサービスを圧倒する高いシェアを持っていることが明らかになっています。

The Cloud Storage Report / who leads in users and usage
(PDFファイル)https://cloudrail.com/wp-content/uploads/2016/10/cloud-storage-report-by-cloudrail.pdf

The Cloud Storage Report - Dropbox Owns Cloud Storage on Mobile - CloudRail
http://cloudrail.com/cloud-storage-report-dropbox-owns-cloud-storage-mobile/

CloudRailは、クラウドストレージサービスを統合できるAPIの利用状況から、各種クラウドストレージサービスのシェアを調べました。調査対象となったのは、Dropbox、Google Drive、OneDrive、Boxのモバイルアプリです。

ユーザー数をベースとしたシェアはDropboxが63.8&とダントツ。2位のGoogle Driveが17.8%なので4倍近くの圧倒的シェアを誇っています。なお、3位はOneDriveの11.6%、最下位はBoxの6.8%。


さらに、各種クラウドストレージサービスの利用者に占めるアクティブユーザーの同行を調べたのが以下のグラフ。なんと、CloudRailのAPIをコールしたうちの80.8%がDropboxユーザーで、2位のGoogle Driveユーザーが14.5%、OneDriveユーザーが4%、Boxユーザーはわずか0.7%にとどまるという状況で、モバイルアプリにおけるDropboxの強さがさらに際立つ格好となっています。

・関連記事
Dropboxはストレージサービスで世界企業とどのように立ち向かっているか - GIGAZINE

スマホでGoogleドライブ・Dropbox・OneDriveのMP3音源をどこでも再生できるアプリ「CloudPlayer」 - GIGAZINE

5億ユーザー&500ペタバイト突破のDropboxがAmazonクラウドから脱却へ - GIGAZINE

Dropboxが6800万件超のアカウント情報を流出させていたことが明らかに - GIGAZINE

DropboxにサービスをまねされたInfinitが新プロジェクト名を「Dropboxe」にして反撃 - GIGAZINE

Dropboxの写真共有アプリ「Carousel」とGmail整理アプリ「Mailbox」が廃止へ - GIGAZINE

無料でGoogleドライブの容量をさらに2GB増やす方法 - GIGAZINE

1人で75TBもアップロードしたユーザーのせいでOneDriveの容量無制限が廃止、無料で使える容量も減少に - GIGAZINE

無料で10GB使えてオンラインでテキストの共同作成もできるストレージ「Box」 - GIGAZINE

in モバイル,   ネットサービス, Posted by logv_to