「マチ★アソビ vol.17」全記事一覧まとめ


いろんなアニメ、ゲームなどのコンテンツが詰め込まれたイベント「マチ★アソビ vol.17」のクライマックスランが10月8日から10月10日に開催されます。川沿いのステージや映画館でのイベント、商店街を利用した催し物のほかに、山の上に特設ステージを設けたライブやイベントなども予定されています。イベントの多くは観覧無料で参加可能。今回も、その様子を3日間追いかけていきます。

マチ★アソビ vol.17 2016.09.24~10.10開催
http://www.machiasobi.com/

「マチ★アソビ vol.17」は9月24日から「ファーストラン」「セカンドラン」というクライマックスランへ向けた助走が行われてきました。徳島阿波おどり空港には、巨大なウィッカーマン(人型の檻)が出現。

巨大ウィッカーマンが空港ににらみをきかせる「マチ★アソビ vol.17」ファーストラン開始 - GIGAZINE


そして、徳島駅は改札口や建物内が「テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス」「テイルズ オブ ベルセリア」「GOD EATER ONLINE」に染められました。

徳島駅がアニメに包まれた「マチ★アソビ vol.17」セカンドラン - GIGAZINE


どのようなイベントが予定されているのかは以下の記事にまとめていますが、公式サイトや公式Twitter情報とも照らし合わせて確認してください。

「マチ★アソビ vol.17 前夜祭」で明らかになったイベント情報まとめ - GIGAZINE


以下、クライマックスランの様子です。

2016年10月08日 11時21分00秒
テイルズのベルベットとスレイが期間限定で観光案内をしてくれる眉山ロープウェイに乗ってみた - GIGAZINE


2016年10月08日 12時47分00秒
知事・アニメ大使らがすだちくん絵描き歌に挑んだ「マチ★アソビ vol.17」開会式 - GIGAZINE


2016年10月08日 14時25分00秒
あのフェラーリまで痛車になってマチ★アソビ vol.17の会場に降臨 - GIGAZINE


2016年10月08日 17時39分00秒
人気アイドル声優3人が警察署の一日署長に就任、パトカーで市内パトロールへ - GIGAZINE


2016年10月08日 19時48分00秒
あの「青鬼」がまさかのブラックコメディ化&脚本・我孫子武丸で本格サスペンスホラー化したアニメ「青鬼」関係者トークショー - GIGAZINE


2016年10月08日 20時15分00秒
岸田メルがキャラデザ&監修の美少女×学園×魔法少女なヒロイックRPG「BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣」 - GIGAZINE


2016年10月08日 22時41分00秒
日常系アニメ最強スタッフが集結しネトゲにはまる自堕落天使を描くアニメ「ガブリールドロップアウト」スペシャルトークショー - GIGAZINE


2016年10月09日 00時11分00秒
たくさんのビール&日本酒を声優さんと一緒に飲める「清桜 トーク&飲み会」 - GIGAZINE


2016年10月09日 01時03分00秒
うどん県副知事の次回予告がインパクト特大な「うどんの国の金色毛鞠」上映&トークショー - GIGAZINE


2016年10月09日 08時36分00秒
少女たちの熱き卓球物語「灼熱の卓球娘」がマチ★アソビに参戦、卓球台も登場 - GIGAZINE


2016年10月09日 12時30分00秒
「このマンガがすごい!」や「全国書店員が選んだおすすめコミック」で第1位をとった注目漫画「ダンジョン飯」の魔物グルメが食品サンプル化 - GIGAZINE


2016年10月09日 14時01分00秒
声優さんがVR生体験したVRアイドルプロジェクト「Hop Step Sing!」の初ステージイベントレポート - GIGAZINE


2016年10月09日 14時28分00秒
環境省×「おへんろ。」リユースカップ体験スタンプラリーで特製タンブラー獲得に挑戦してみた - GIGAZINE


2016年10月09日 15時37分00秒
水島精二×髙橋龍也×水無月徹のプロジェクト「エスカクロン」アニメ化が決定 - GIGAZINE


2016年10月09日 19時25分00秒
ニュータイプアニメアワード 2015-2016結果発表、作品賞は「君の名は。」&「甲鉄城のカバネリ」 - GIGAZINE


2016年10月09日 21時35分00秒
「究極のアニメ」や「面白い漫画の第1話」をハッカドール1号2号3号が独自考案してカオスな作品を生み出した「ハッカドール マチ★アソビvol.17 スペシャルステージ」 - GIGAZINE


2016年10月10日 03時00分00秒
前代未聞の声優生アフレコ&バンド生演奏&歌手生歌で上映し異空間を作り出した「COCOLORS」スペシャルコラボLIVEレポート - GIGAZINE


2016年10月10日 14時30分00秒
アニメーターが5分アニメにどれだけこだわりを凝縮させているかわかる「奇異太郎少年の妖怪絵日記」&「バーナード嬢曰く。」1話上映会inシネマ - GIGAZINE


2016年10月10日 17時07分00秒
40万円の高額落札も飛び出したアニメ&ゲームレアグッズ満載のマチ★アソビ vol.17「チャリティオークション」 - GIGAZINE


前夜イベント:第1回・咲らeve「トーク&朗読会」
8日から始まるクライマックスランの前夜に、初の試みとして行われたのが「トーク&朗読会」。


会場はシビックセンターのホール。あまりマチ★アソビでは使われていない場所です。


「Fate/stay night [Unlimited Blade Works]」アーチャー役や「テニスの王子様」跡部景吾役、「ユーリ!!! on ICE」ヴィクトル・ニキフォロフ役、「仮面ライダーエグゼイド」のナレーションなどで広く活躍する諏訪部順一さんが出演。


会場外では物販が行われました。


前夜の様子
翌日からのイベントに向けて、ステージ・会場設営が行われました。


商店街に設けられた会場案内。


マチ★アソビに合わせて、ラーメン店・ランチ店紹介も登場。


ufotable CINEMAでも、夜遅くまで設営が行われていました。


アーケード内は暗いのですが、設営作業を行っている店舗からは光が漏れていました。


「マチ★アソビ 商店街を遊び尽くす!」


1日目の様子
朝のうちに雨が降りましたが、イベント開始前にはなんとか曇りぐらいの天気になりました。


Wake Up, Girls! 7人のマチ★アソビ
眉山山頂ステージに「Wake Up, Girls!」7人が揃い、ライブを行いました。


歌に合わせてサイリウムを振る人あり、ライブを静かに見守る人あり。


大いに盛り上がった30分でした。


ステージ終了後の集合写真はこちら。


Tokyo 7th シスターズ
マチ★アソビ vol.17のクライマックスラン初日、新町橋東公園ステージではアイドル育成リズム&アドベンチャーゲーム「Tokyo 7th シスターズ」のトークイベントが開催されました。イベントでは8月21日に開催されたばかりのTokyo 7th シスターズ 2nd Anniversary ライブにまつわる裏話を、天堂寺ムスビ役の高田憂希さん、神城スイ役の道井悠さん、臼田スミレ役の清水彩香さん、晴海サワラ役の中村桜さん、晴海カジカ役の高井舞香さん、晴海シンジュ役の桑原由気さんが繰り広げました。マチ★アソビ・クライマックスランの初日の1番早い時間帯から行われたイベントだったのですが、会場には多くの支配人たちが詰めかけて大盛り上がり。イベントの最後はなぜか一本締めで締められました。


高井舞香さんはトークショーお疲れツイートもしていました。


こんのすけもマチ★アソビに参加
「刀剣乱舞-ONLINE-」のゲーム案内役である「こんのすけ」もマチ★アソビに登場しました。こんのすけはクライマックスランの3日間、特定の時間帯にのみボードウォーク近くの新町川水際公園に出現します。

ちょうどボードウォーク付近を歩いているこんのすけを発見。


いろんな人に写真をせがまれまくりながらもキュートなポーズで写真写りはばっちりでした。


しんまちボードウォーク「パラソルショップアニメジャック!」
アニメやゲームのパラソルブースが集まったしんまちボードウォーク


通るのも難しいほど大盛況です。


阿波踊り装束の「すーぱーそに子」パネルが展示されていました。


Creators in Packのブースでは……


何と綱引き大会が開催されていました。


小さな女の子も参加するなど白熱の綱引きバトルはマチ★アソビ開催期間の全3日間にわたって開催。


2日目の様子
1日目夜に小雨が降り、さらに2日目も朝方は雨が降る状態。しかし、昼からは晴れるという予報を信じてすべてスケジュール通りでの進行が決定。結果的にはこれがずばっと当たって、天気は持ち直し、予定通りにイベントが進められました。


「きみのその1票が大事なんよ。」という、おへんろ。×新聞各社の広報ポスター


新グッズとして登場した「おへんろ。携帯ざぶとん」(900円+税)。


マチ★アソビ ガイドブック15の表紙はスレイ。


今回は「テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス」特集。空港ジャックやラッピングタクシーの装飾を網羅しているので、実物を見られなかった人はこの本で情報を補完してください。


劇場版Fate/stay night Heaven's Feelとコラボした、「阿波名物 川田まんじゅう 桜風味」。


確かに、まんじゅうがほんのり桜色。グルメハントで配布されているものとはちょっと質感の違うポストカードが同梱されています。


献血イベントは、今回は参加者にポスター2種類+缶バッジの大盤振る舞い。


「君の名は。」パネルに新海誠監督のサイン。


「第2回 動画工房 アニメーション原画展 in マチ★アソビ」には、動画工房×pixivのオリジナル企画「BREETSCHLAG(ブレットシュラータ)」の巨大POPが。藤真拓哉さんのサイン入りです。


東新町アーケード入口で犬の写真を撮っていたサイバーコネクトツーの松山洋さん。


出撃、うーさーさま。


ufotable CINEMAの1階を埋め尽くしたのは「アメザリ平井×CC2松山の『スーパーピコピコクラブ』サイバー! in マチ★アソビ」の観衆。


ufotable CINEMAで行われたイベントの1つ、「テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス」のBD-BOX特典の詳細をufotableのスタッフが語るイベント。「最高の映像を、素敵な特典と共に――」


それぞれについて説明を行う、撮影監督の寺尾優一さん。


ufotable CINEMAフィギュア展示
ufotable CINEMAの1階エントランスでは、ANIPLEX+の最新フィギュア展示が行われていました。


加藤恵 和服ver. 1/8スケールフィギュア」(予約受付中・2017年7月発売予定)&「澤村・スペンサー・英梨々 和服ver. 1/8スケールフィギュア」(原型監修中・2017年7月発売予定)


きゃらふぉるむ+ セイバー 和服ver.」(予約受付中・2017年4月発売予定)&「セイバー 晴着ver. 1/7スケール」(予約受付中・2017年5月発売予定)&「きゃらふぉるむ+ 遠坂凛 和服ver.」(予約受付中・2017年4月発売予定)


アイドルマスター 10thメモリアルフィギュア」(予約受付中・2017年6月発売予定)&「アイドルマスター シンデレラガールズ きゃらふぉるむ+ プロデューサー」(予約受付中・2017年1月発売予定)


また、これとは別に「TYPE-MOON × plusone RACING / セイバー TYPE-MOON RACING Ver.(仮)」も展示されていました。


これはフェラーリ痛車用に武内崇が描き下ろしたセイバーをフィギュア化したもの。


今回は原型が展示されていました。


業界関係者トークイベント
皆勤イベントとしてマチ★アソビ vol.1から続いている「業界関係者トークイベント」が今回もつつがなく行われました。その内容は「言わない、書かない、つぶやかない」の門外不出。今回も、いろいろな方がいろいろなトークでみんなを楽しませてくれました。


3日目の様子
最終日も雨は降らず、イベントが問題なく行える天気に。


「Fate/Grand Order」マチ★アソビ vol.17 SPトークイベント
ゲームユーザーでもあるアルトリア・ペンドラゴン役の川澄綾子さん、エリザベート・バートリー役の大久保瑠美さんの2人を迎えてのトークが行われました。


どんどんと天気は良くなり、雲の少ない好天に。


後半はFGO PROJECT クリエイティブディレクターの塩川洋介さんもトークに参加。「このためにやってきた」ということで、「復刻:歌うカボチャ城の冒険~マッドパーティー2015~ライト版」と「ハロウィン・カムバック!超極☆大かぼちゃ村†そして冒険へ……†」の開催が発表されました。


イベント内で発表された2点のイラストボードは、このあとしんまちボードウォークにあるアニプレックスブースにて展示され、撮影ができるようになるとのことでした。


サクラ大戦20周年
ゲーム「サクラ大戦」が20周年を迎えたということで、阿波おどり会館で「サクラ大戦20周年 in マチ★アソビ」が開催されました。


これは一般の人も撮影OKだったエリカ・フォンティーヌ&真宮寺さくら&ジェミニ・サンライズの等身大タペストリー。


GOD EATER ONLINE
今回、ステージイベントも行われていた「GOD EATER ONLINE」は、なんと東京ゲームショウではなくマチ★アソビで初試遊ができるということで、試遊待ちの行列ができていました。


GOD EATERシリーズでは、オープニングムービーをufotableが制作してきましたが、本作でもオープニングアニメーションをufotableが制作。10月9日に映像が完成し、10月10日のステージイベントでお披露目されました。


バンダイナムコゲームスの隣はサイバーコネクトツーブース。ゲーム試遊や物販が行われていましたが「CC2手帳」は最終日に無事完売。


ブースで見かけた「ゆるぴろ」イラスト。


閉会式
3日間にわたったマチ★アソビ vol.17は無事、イベントが雨で中止になることもなく、予定の日程を終えることができました。次回、マチ★アソビ vol.18は、これまでの例にならえば2017年5月開催。おそらく、2017年3月ごろには「ぷち★アソビ」も開催されるはずなので、そちらもお楽しみに。

・関連記事
「マチ★アソビ vol.16」全記事一覧まとめ - GIGAZINE

リニア四国初上陸・Fate/ゼロカフェ上映などがあった「ぷち★アソビ Vol.4」レポート - GIGAZINE

「マチ★アソビ vol.15」全記事一覧まとめ - GIGAZINE

「マチ★アソビ vol.14」全記事一覧まとめ - GIGAZINE

ジバニャン・歩き遍路・いちご狩りと謎イベントが揃った「ぷち★アソビ Vol.3」レポート - GIGAZINE

「マチ★アソビ vol.13」全記事一覧まとめ - GIGAZINE

「マチ★アソビ Vol.12」全記事一覧まとめ - GIGAZINE

地元出身アイドル声優の卵が凱旋した「ぷち★アソビ Vol.2」レポート - GIGAZINE

「マチ★アソビ vol.11」全記事一覧まとめ - GIGAZINE

「マチ★アソビ vol.10」全記事一覧まとめ - GIGAZINE

プリキュアとマヴェルがコラボし山本正之がファンと熱唱した「ぷち★アソビ」レポート - GIGAZINE

「マチ★アソビ vol.9」全記事一覧まとめ - GIGAZINE

「マチ★アソビ vol.8」全記事一覧まとめ - GIGAZINE

「マチ★アソビ vol.7」全記事一覧まとめ - GIGAZINE

「マチ★アソビ vol.6」全記事一覧まとめ - GIGAZINE

「マチ★アソビ vol.5」全記事一覧まとめ - GIGAZINE

「マチ★アソビ vol.4」全記事一覧まとめ - GIGAZINE

「マチ★アソビ vol.3」全記事一覧まとめ - GIGAZINE

「マチ★アソビ vol.2」全記事一覧まとめ - GIGAZINE

「マチ★アソビ vol.1」全記事一覧まとめ - GIGAZINE

45

in ピックアップ,  取材, Posted by logc_nt