メカゴジラとエヴァがコラボし銀色に輝くシャイニーな「エヴァンゲリオン初号機 メカゴジラカラー Ver.」


ゴジラVSエヴァンゲリオン」としてシン・ゴジラとコラボした企画が展開されているエヴァンゲリオンが、今度はメカゴジラと融合し「エヴァンゲリオン初号機 メカゴジラカラー Ver.」というフィギュアになりました。そのフィギュアがビッグサイトで開催中の第56回全日本ホビーショーで展示されているので実際に見に行ってきました。

2016 第56回 全日本模型ホビーショー 出展情報 | KOTOBUKIYA
http://www.kotobukiya.co.jp/event/event-84778/

ゴジラ対エヴァンゲリオン エヴァンゲリオン初号機 メカゴジラカラー Ver. | プラモデル | KOTOBUKIYA
http://www.kotobukiya.co.jp/product/product-0000002223/

ゴジラ対エヴァンゲリオン エヴァンゲリオン初号機 ゴジラカラー Ver. | プラモデル | KOTOBUKIYA
http://www.kotobukiya.co.jp/product/product-0000002164/

KOTOBUKIYAのエヴァンゲリオン展示コーナーに到着。


これが「エヴァンゲリオン初号機 メカゴジラカラー Ver.」です。映画「ゴジラVSメカゴジラ」に登場したメカゴジラをモチーフにしていて、ボディは紫ではなく白銀色に塗られています。組み立てパーツは塗装済み。


シルバーの本体にオレンジ色の目やあごがアクセントになっており、今までに見たことがない初号機です。


胴部は白銀色と黒が交互に塗られています。


脚部


正面から見ると、なぜかすごい迫力



白銀色は輝くメタリックな感じではなく、メカゴジラの少しくすんだような色を再現。「エヴァンゲリオン初号機 メカゴジラカラー Ver.」は2017年1月に発売予定で、価格は税抜6200円です。


メカゴジラカラー Ver.の隣にいたのが「エヴァンゲリオン初号機 ゴジラカラー Ver.」


エヴァンゲリオン初号機 ゴジラカラー Ver.は映画「ゴジラVSデストロイア」での燃えるゴジラをイメージしています。


頭部パーツは3種類入っていて暴走しているかのようなポーズも可能。「エヴァンゲリオン初号機 ゴジラカラー Ver.」は2016年11月発売予定で、価格は税抜6200円です。

・関連記事
ついに出た「シン・ゴジラ Blu-ray」レビュー、「ジ・アート・オブ シン・ゴジラ」で描いていなかったメイキングが全部ここにある - GIGAZINE

完全生物シン・ゴジラが1/60サイズでやっと人間レベルの大きさに&超絶リアルでクオリティ高すぎの形状検討用・着彩検討用雛形 - GIGAZINE

シン・ゴジラとエヴァンゲリオンが融合した「2号機ビースト“G”モード」&「初号機“G”覚醒形態」 - GIGAZINE

エヴァ新幹線ケーキや真っ黒な使徒カレーを「500 TYPE EVA Cafe」で食べてみました - GIGAZINE

「エヴァ造形は20年でどのように進化したのか?」ワンフェスのエヴァ20周年記念ブース取材レポ - GIGAZINE

庵野秀明も顔を見せた「日本アニメ(ーター)見本市-同トレス」生放送レポート - GIGAZINE

in 取材,   映画,   アニメ, Posted by darkhorse_log