試食

にんにく&ロースカツでガツンと食欲をそそりつつも意外とあっさり味な「増し増し野菜の塩カツ丼」


ご飯とロースカツの上に山のように盛られた野菜に、特製のにんにく塩だれをたっぷりかけた「増し増し野菜の塩カツ丼」が2016年8月12日(金)からとんかつ専門店「かつや」に登場しています。暑さで食欲の減退する時期にこそスタミナをつけようということで、お店に行って食べてきました。

とんかつ・かつ丼「かつや」公式サイト|【期間限定】増し増しやさいの塩カツ
http://www.arclandservice.co.jp/katsuya/fair/fair.html

かつやに到着。


お店の前に掲げられている「増し増し野菜の塩カツ丼」の告知がかなりインパクト大。


お店に入って注文後、しばらくすると増し増し野菜の塩カツ丼が到着。この時点でぷーんとにんにくの匂いが漂ってくるほど、にんにくの存在感は強烈です。


横から見ると、野菜がうずたかく盛られていることがわかります。


丼の直径はこのくらい。


野菜の上には塩だれがたっぷりかけられています。


「本当にお肉は入っているの……?」と思ってしまうくらいの野菜の存在感ですが、ご飯と野菜の間にはとんかつがちゃんと入っていました。


野菜は千切りキャベツ・水菜・ツマ(大根の千切り)が使われています


ロースカツはしっとりジューシー。衣はサクサクで、このまま食べてもグッドなのですが、夏場だと食欲が落ちるという人には少しロースカツが厳しいと思ってしまうかも。


しかし、野菜・にんにく塩だれ・ロースカツを一緒に食べると、口の中にじゅわっと肉の旨みとにんにくの香りが広がり、食欲がわきあがります。かなり「ガツン」とした味ですが、少し酸味のある塩だれが大根やキャベツの甘みを引き立てており、野菜のおかげで比較的あっさりとした口当たりに。そこまで油っぽくないのと、にんにくの香りと味で、食欲がない時でもはしが進みそうです。


もちろんご飯との相性は最高。脂と塩だれがしっかり絡んだごはんは、カツと合わせてもカツなしでもどんどん食べることができました。


なお、増し増し野菜の塩カツ丼は税込637円となっています。

・関連記事
とんかつをご飯にのせて熱々のお茶をかける「とんかつ茶づけ」を食べてみました - GIGAZINE

時間無制限でとんかつ食べ放題の吉兵衛「食べ放題定食」を食べてみた - GIGAZINE

豚カツ・豚天・焼肉が山のように積み重なってうどん付で900円の「ひっで丼」や「ソースカツ丼」試食レビュー - GIGAZINE

揚げ時間60秒の激レアでやわらかな牛かつが食べられる「牛かつ 壱弐参」に行ってきた - GIGAZINE

30秒でできあがる赤くレアな牛かつ おか田の「牛ロースランチかつセット」を食べてきた - GIGAZINE

in 試食, Posted by logq_fa