ついに60TBの超大容量SSDをSeagateが発表


SeagateからSSDとしては史上最大の容量となる60TBの超大容量SSDと、8TBの容量でPCIe接続の高速SSD「Nytro XP7200 NVMe SSD」が発表されました。

Seagate Accelerates Enterprise Momentum With Two New Flash Products|Seagate
http://www.seagate.com/jp/ja/about-seagate/news/seagate-accelerates-enterprise-momentum-with-two-new-flash-products-pr/


Seagate's new 60TB SSD dwarfs the others on the market
https://www.engadget.com/2016/08/09/seagate-60tb-ssd/

「60TB SAS SSD」と「8TB Nytro XP7200 NVMe SSD」はどちらもコンシューマー向けではなくデータセンター向け製品としてラインナップされます。60TB SAS SSDには1億枚の写真、または1万2000枚の映画DVDを格納することができ、現行のハイエンドSSDの4倍もの容量を誇ります。まだ価格はわかっていませんが、1GBあたりのコストが最安値になるよう設定される予定。将来的に100TB以上のデータを収容するようなデータセンターを、SSDだけで構成することも容易になるとのこと。

8TB Nytro XP7200 NVMe SSDはデータセンターで必要とされる高速アクセスが特徴のSSDで、データベースのスケールアウトや、ビッグデータの分析などに適しています。高速なデータ転送速度を持つPCIeスロットと、4基の独立したコントローラーを内蔵していることで、既存のSSDの約4倍の速度を高額なコストをかけずに実現可能とのこと。


なお、8TB Nytro XP7200 NVMe SSDはパートナーチャンネルを通じて2016年第4四半期に発売される予定ですが、60TB SAS SSDはデモ技術の段階のため、2017年のどこかでのリリースが想定されています。

・関連記事
Googleのデータセンターで使うSSDを調査して分かったSSDの信頼性を推測するのに大切な要素とは? - GIGAZINE

世界最大13TBの2.5インチSSD「Fixstars SSD-13000M」が発売される - GIGAZINE

高速・高耐久・大容量のSSD「Intel Optane」の登場時期が流出資料から明らかに - GIGAZINE

世界最大の16TB(テラバイト)SSDがSamsungから登場、3D NANDがHDDでも実現できない容量を可能に - GIGAZINE

ついに世界最大容量15TBの大容量SSDが出荷開始される - GIGAZINE

763

in ハードウェア, Posted by darkhorse_log