足を踏み外したら絶命必至な高層ビル群などを飛び回る超人パルクール集


パルクールは走る・飛ぶ・登るなどの移動動作を複合的に実践することで、常人では不可能な動きを実現します。女子高生が忍者のような動きを見せるムービーもパルクールの一種なのですが、高層ビル群や突進してくる自動車などをで飛び越えまくる超人パルクール集団のムービーは圧巻です。

Mind-Blowing Rooftop Parkour w/ Oleg Cricket | URBEX - YouTube


高層ビル群を背景にハシゴを登る男性。これだけで高所恐怖症の人は足がすくんで動けない状況です。


ビルの屋上に立つと、どれくらいの高さなのか想像できます。


どこかの高層ビルの避雷針でしょうか。


茶色いビルに場面が移行。ビルはいくつもの三角形が飛び出した形状で、三角形の頂上に男性が立っている模様。


そこを足場としてパルクールの超人が飛び渡っていきます。


高い場所でなければそれほど危ない行動ではなさそうなものの、ここでは足を滑らせたりすると確実に死は免れない高さ。


飛び移った直後は反動があるので、勢い余ってしまうと「おっとっと」とそのまま死のダイブに直結するタマヒュン映像。


突如として男性が柵を跳び越え……


ものすごい飛距離で地面ではなく前方の塀に着地。


凹状になっているビルの屋上から屋上へスーパージャンプ。


ベンチで座っている老夫妻の傍らをジャンプしていく男性。


突然の事態におじいちゃんがびっくりするなか、男性は塀に手を当てて……


まさかの宙返りで降りていきました。


赤いTシャツの男性がまるでゲームかと思うような2段ジャンプ。


同じ男性が別の場所でジャンプし、空中で何回転もしたまま……


隣のビルの屋上に設置されていたマットに着地。肝の据わり方が半端ではありません。


パルクールは人間の限界を突破する技術を駆使してアクロバティックな動きを実現します。男性が壁によじのぼって対面に飛び移り……


そこからくるっと体の向きを変え、人間より高い塀の向こう側に行くことに成功。


真ん中にすき間があるビルの屋上の手すりを飛び越え……


屋上の縁に一度着地。


そこから宙返りで隣の屋上に着地するという超人技を見せつけてくれました。


男性が階段の壁面につかまり……


一段下の階段の壁面にジャンプ。


その要領でどんどん下の階に降りていきました。


鉄骨の上を歩く男性。少し助走をつけ……


驚異の一回転。着地を少しでもミスすると大けがは必至。


超高層ビルの縁に片手でつかまっています。


最後は男性が普通に一回転でジャンプ。


……ではなく、猛スピードで突進する自動車を一回転で飛び越えるという離れ業でした。


念のため自動車の上にマットが設置されていましたが、一切触れることなく飛び越えることに成功。


着地後の男性もドヤ顔です。

・関連記事
壁をよじ登って塔のてっぺんから大ジャンプする「アサクリ」を現実世界で再現するとこうなる - GIGAZINE

普通の女子高生のじゃれ合いかと思いきや超人的な動きを繰り出す忍者女子高生による壮絶な追いかけっこだった - GIGAZINE

ジュラシックワールドの恐竜がパルクールをキメまくる「Jurassic Parkour」 - GIGAZINE

爽快感フルマックスのパルクールを駆使して街を駆け回るアクションゲーム「ミラーズエッジ カタリスト」をサクッとプレイしてみました - GIGAZINE

高所恐怖症の人は見るだけで心臓が止まりそうな瞬間満載のムービー集「Mustang Wanted」 - GIGAZINE

一人称視点で時速120km・全長1km・最高高度68メートルのジェットコースター「Valravn」を体験できるムービー - GIGAZINE

驚異の自転車テクで屋根や屋上のスレスレを走行するGoProムービー「Cascadia」 - GIGAZINE

in 動画, Posted by darkhorse_log