ゲーム攻略本風に375種の職業を解説した「日本の給料&職業図鑑 Plus」レビュー、営業職は「現代のグラディエーター」


「一億総かっこいい職業」をコンセプトに、日本の職業と給料をファンタジー風のイラストや世界観で解説したのが「日本の給料&職業図鑑 Plus」です。2016年1月に登場した日本の給料&職業図鑑に続く第2弾で、今度は企業戦士(サラリーマン)や市役所職員など身近な職業を始めとし、発破技師やカニ漁船漁師まで、幅広い職業について、なり方・向いている人・年齢ごとの給与の変化・生涯賃金などを知ることができます。

これが「日本の給料&職業図鑑 Plus」。サイズは21×15×1.5 cmです。


全191ページで厚みはこのくらい。


ペラリとページをめくると、まずは目次。


日本の給料&職業図鑑 Plusは以下の通り8章立ての構成となっています。

◆Chapter1 企業戦士・傭兵系職業
◆Chapter2 公務員系職業
◆Chapter3 医療・介護系職業
◆Chapter4 芸能・芸術系職業
◆Chapter5 飲食・サービス・ファッション系職業
◆Chapter6 土木建築・体力・スポーツ系職業
◆Chapter7 IT・士業・コンサルティング系職業
◆Chapter8 その他の職業


Chapter1は「企業戦士・傭兵系職業」について。日本の給料&職業図鑑 Plusでは前回とは違い、営業職や事務職などの「企業戦士(サラリーマン)」や、小学校教諭といった「公務員系職業」など、より身近な職業にも焦点が当てられています。


「今こそこの技を使うべし!土下座!!!」ということで、営業職は握手の剣とカバンの盾を持ち、「企業へ突撃していく姿は、現代のグラディエーター」とのこと。100人隊の長に昇格すると「営業部長」にクラスチェンジするそうです。


イラストの下には営業職の仕事内容について説明があります。


営業職の平均給料・給与グラフは、日本の平均給料を少し下回るくらい。


初任給15万円~、平均給料・給与30万円で、生涯賃金は2億640万円です。


給与・生涯賃金の情報の下には営業職の仕事の面白さ・向いている性格が書かれており、「人当たりのいい性格であると言われたことがある人」が営業職に向いているとのこと。「高収入の営業職ってどんな業種に多いの?」という項目には、医薬情報担当者・証券会社・医療機器メーカーの営業が例として挙げられていました。


その他の職業を見ていきます。「シャドウブレーン」という異名を持つ中枢系ジョブが「企画職」。企画は実現可能な選択肢を経営者に示す部である!とのこと。


「炎上はあまりさせないでください」という広報職は、情報操作・心理戦に強い人たち。新卒採用の場合は、採用後に人事が適正などを長年のカンで考えて決めているため、なるために必要なのは「運」となります。


四天雇傭兵の防衛担当「一般事務職」は、簿記スキルを持っているため数字の書かれた盾で攻撃から身を守り、お金を管理しているイラスト。「簿記一級」を取得した事務職は会計士にも匹敵する力を持ちます。


やや身軽そうなのが自由を勝ち取った傭兵系ジョブ「フリーランス」。ノマドや在宅ワークで働く人々がこれにあたり、日本の平均給料よりも給料・給与グラフが下回っていますが、いくらでも副業可能で、経営者としてクラスチェンジすることも可能です。


Chapter2「公務員系職業」には、まず外交官が登場。「遺憾の『イ』は『いつまでも図に乗るなよ』の意である」ということで、イラストではスキル「外交官特権」を持ち「身体不可侵」という絶対的な領域を作っている様子が描かれています。生涯賃金は2億8896万円で、なるためには国家公務員採用総合職試験を受ける必要があります。


長期的ビジョンを掲げ、地域の幸福を創り上げる、日本国に仕えしジョブが「市役所職員」です。市政への不満などを一手に引き受けるため、スキル「クレーム対応」は必ず取得しなければなりません。生涯賃金は2億8208万円。


厚労省直属の固有ジョブであり、ブラック企業を取り締まる特別司法警察職員が「労働基準監督官」。現場に出る仕事が多いため、体力・精神力が必要とされ、人のことを細かく見る、気が利く性格の人が向いています。生涯賃金は1億9952万円です。


Chapter4にはイラストレーター、アニメーター、ゲームプランナーなど「芸能・芸術系職業」について書かれています。「偉大なる自然が持っていたものを発見することが創造である」というゲームプランナーはゲームの始まりを担う創造者。企画・タイトル・ジャンル・プレイ人数・プラットフォーム・コンセプト・ターゲット・セールスポイントなど多くの情報を扱い、それぞれの部署や人に具体的に仕事を割り振っていくため、論理的思考・コミュ力・発想力など全ての能力が必要です。生涯賃金は2億6350万円。


さらに、Chapter6「土木建築・体力・スポーツ系職業」には発破技師という職業を発見しました。「爆発は芸術であり、一瞬一瞬を爆発させねばならない」という中距離型の閃光系ジョブで、火薬を扱うマスター職。スキル「発破」を覚えると、採掘場や建設現場で爆発を起こすことが可能。生涯賃金は1億7200万円です。


Chapter8「その他の職業」には専業主婦が描かれていました。生涯年収は1億800万円・初任給18万円・平均給与45万円となっていますが、数値には「?」がついています。これは専業主婦の主な仕事である調理・洗濯・掃除・買い物などを、それぞれ調理(時給1175円)、クリーニング(時給910円)、清掃業(時給1200円)などに換算して算出しているため。専業主婦業は月収18万3300円で、子育ては月収54万円に相当するので、子育てしている専業主婦は月収72万3300円になる計算です。


家事・育児に徹する同時作業型ジョブで、日々子育てと格闘しながら雑務を行う姿は「聖母ヴァルキリー」と呼ばれることも。


さらに、「体感温度マイナス30度、労働時間20時間の世界へようこそ」ということで描かれているのはカニ漁船漁師。生涯賃金は3億8640万円と高額で、ベーリング海のカニ漁師の中には年収1億円を稼ぐ人もいますが、年3カ月の漁で30人以上が死亡しているという話もあり、「世界で一番過酷な仕事」と言われています。


そして、巻末には第1弾である「日本の給料&職業図鑑」のダイジェストが掲載されていました。


なお、日本の給料&職業図鑑 Plusの価格はAmazonで税込1058円となっていました。

日本の給料&職業図鑑 Plus : 給料BANK : 本 : Amazon

・関連記事
RPG風の「企業戦士」として職業を描き仕事内容や給料が丸わかりの「日本の給料&職業図鑑」 - GIGAZINE

60以上の研究で明らかになった「天職」を見つける方法 - GIGAZINE

「仕事を得るために何をすれば良いか」、多数の研究からわかったアドバイスとは - GIGAZINE

ロボットが人間の仕事を奪う事態は起こりそうにないとするOECDの調査結果、その理由は? - GIGAZINE

5000年前の給与明細から給料が「ビール」だったことが明らかに - GIGAZINE

「世界で最も稼いでいるスポーツ選手2016」が発表、トップ100には錦織圭選手や田中将大選手がランクイン - GIGAZINE

約850万円を最低年収として従業員全員に与えた会社にその後何が起こったのか? - GIGAZINE

234

in レビュー, Posted by logq_fa