合計800gのハンバーグが食べられるステーキのどん「3代目横綱ハンバーグ夏の大一番」に挑戦してきた


「ステーキのどん」で、「3代目横綱ハンバーグ」を注文した人だけ「どんハンバーグ」を無料でおかわりできるという「3代目横綱ハンバーグ 夏の大一番」キャンペーンが本日・2016年7月1日限定で開催されています。まず横綱ハンバーグが600gという大ボリュームなのに加えて、どんハンバーグ(200g)をおかわりすると、その総量は800g。これなら満足しないわけがないので、空腹状態でどんに行ってきました。

3代目横綱ハンバーグ夏の大一番!おかわり無料キャンペーン|ステーキのどん
http://www.steak-don.jp/campaign/detail.html?num=56


「ステーキのどん」に到着。


食べるメニューはこれ、「3代目横綱ハンバーグ〈600g〉」(税抜1599円、ライス・パンとスープバー付き)。「夏の大一番」については特に書かれていませんでしたが、店員さんに尋ねたところ「やっています」とのことでした。ただし、「ステーキのどんmini」店舗ではやっていないので注意。


注文してから10分ほどで3代目横綱ハンバーグがやってきました。


付け合わせの上に乗りかかるようにして、ちょっと斜めになったハンバーグ。


「ズゥゥゥゥン……」という効果音が聞こえてきそうな、大ぶりなボディ。


iPhone 6s Plusと比較してみました。さすがに熱いので真横には置いていませんが、ハンバーグの直径はiPhone 6s Plusの長辺より少し短いぐらい。


3代目横綱ハンバーグには大根おろし、ガーリックチップ、刻みわさびという3種類のトッピングがついてきます。


ソースは「デミグラスソース」「テリヤキソース」「どん辛ソース」「トマトガーリックソース」「ガーリックペッパーソース」「秘伝バター醤油ソース」の6種類から選択。今回は「どん辛ソース」にしました。


カットしようとナイフを入れたら、水道管を傷つけてしまったかのように肉汁がだばぁとあふれ出てきました。それまで鉄板の上は軽く油でテカっていた程度だったのですが、肉汁で「つゆだく」状態になってしまうほどです。


大きなハンバーグだとときどき「熱は通してあるけれど中の色はちょっとピンク色」というものがありますが、このハンバーグは中までしっかりと火が通っています。


味は「肉の横綱」という感じで、口の中を肉まみれにしてくれます。塩コショウはそれほど強くなく、ソースをかけたときにちょうどよいバランスになっているようでした。


トッピングの刻みわさびは「ピリッ……ツーン」と鼻の奥を刺激する辛さ。


ガーリックチップは味自体にはほとんど変化を与えず、カリカリした食感が楽しめます。


和風ハンバーグっぽい大根おろし。テーブルソースとして用意されている醤油ソースをかけるとちょうどよさそうでした。


ハンバーグを食べ進めていくと、完全に隠れていたニンジンやブロッコリーが姿を見せました。


しかし、まだハンバーグも半分ぐらい残っています。


うーん……でかい。


なんとか完食して、おかわりを注文。やって来たのは「どんハンバーグ」(200g)。通常は税抜799円の品ですが、無料です。


これはiPhone 6s Plusの短辺と同じぐらいの直径でした。


3代目横綱ハンバーグのあとなので小さく見えますが、ランチメニューとしては十分なサイズ。


合計800gの肉を完食。これは非常にお得なので、もし「遅めの昼食、空腹でしょうがない」という人や「今日の夜はガッツリと肉まみれになりたい」という人は、ぜひ候補として検討してください。

・関連記事
総重量1kg・1日限定5食「特盛ステーキ丼」をステーキ・ハンバーグタケルで挑戦 - GIGAZINE

米澤豚100%のヘルシーかつジューシーなハンバーグ「ボン グー ハンバーグ」を食べてみました - GIGAZINE

ステーキ+ハンバーグ+チキンの食べ放題メニューを「ステーキのどん」全店で本日限定実施中、速攻でチャレンジしに行ってきました - GIGAZINE

前代未聞のハンバーグを天ぷらにしてしまったてんやの「Wハンバーグ天丼」を食べてきた - GIGAZINE

224

in 試食, Posted by logc_nt