間もなく「腸内バクテリアがあなたの病を治す」時代が到来する

By Day Donaldson

人間の腸内には10兆から1000兆ほどの微生物、腸内細菌(腸内バクテリア)が存在します。この腸内バクテリアを用いて人間の病を治すための研究が進んでおり、間もなく初の腸内バクテリアを用いた治療薬が誕生します。

Coming Soon: Gut Bacteria That Actually Cure Your Disease - Bloomberg
http://www.bloomberg.com/news/articles/2016-06-30/coming-soon-gut-bacteria-that-actually-cure-your-disease


人間は誰もが腸内にバクテリアを持っていますが、この腸内バクテリアがガンの治療やうつ病の予防に効果的という研究が存在します。しかし、現在のところ腸内バクテリアが人間の体に良い働きをするという証拠はそれほど多く存在しません。「腸内バクテリアは有望ですが、これを裏付ける証拠は現在のところほとんどない」と語っているのは、アメリカ疾病予防管理センター(CDC)のヘルスケア促進部門で副ディレクターを務めるクリフ・マクドナルド氏。

BCC Researchによるレポートでは、2015年のプロバイオティクス市場はなんと340億ドル(約3兆5000億円)にもなると試算されています。そして、中でもプロバイオティクス関連の嗜好品の市場は248億ドル(約2兆5000億円)にものぼるそうです。

プロバイオティクス市場での成功を狙うSeres Therapeuticsは、人間の腸に存在する微生物群「マイクロバイオーム」に基づいた生物薬剤を販売する企業です。Seresはアメリカ食品医薬品局(FDA)の承認審査に基づき、下痢など腸の疾患を引き起こすクロストリジウム・ディフィシレを治療するための錠剤を開発しています。CDCの推定によると、年間50万人もの人々がクロストリジウム・ディフィシレに感染しており、その内2万9000人は死亡しているそうです。Seres Therapeuticsは、2016年に明らかになった「自分以外の糞便を腸内に移植すると下痢の93%が治る」という研究結果を基に、クロストリジウム・ディフィシレを治療できる錠剤を作ろうとしています。なお、こういったプロバイオティクス関連のサプリメントは、すべて腸内バクテリア関連の製品ともいえます。

自分以外の糞便を腸内に移植すると下痢の93%が治ることが確認される - GIGAZINE


他にも、Seresは肥満や肝臓病、ガンを腸内バクテリアで治療するための研究も行われています。これらの研究はマサチューセッツ総合病院やメイヨークリニック、メモリアル・スローン・ケタリングがんセンター、その他の医療機関の協力のもと行われています。「我々は正確にマイクロバイオームの働きを理解し、薬を設計し、人間に触れることなく病を治療することを目指している」と語るのは、Seresのロジャー・ポメランツCEO。

Seresが開発している錠剤は「SER-109」と呼ばれるもので、これを4錠飲めば、腸に糞便を移植しなくても、クロストリジウム・ディフィシレを治療することができます。この錠剤の材料は、糞便から抽出された胞子で、これを殺菌して錠剤にしているそうです。

「SER-109」が市販されれば、FDAから認可を得た初のマイクロバイオーム治療用の錠剤となります。ただし、Seresは「SER-109」が市販される具体的な時期についてはコメントを避けています。なお、Seresは他にも潰瘍性大腸炎を治療するために「SER-287」などの、「SER-109」以外の治療薬の開発も行っています。Seres以外の企業でも、FDAからの認可を得るための研究が進められているそうですが、現在のところSeresが腸内バクテリアを用いた治療薬の開発では頭一つ抜けている状態、とのこと。

「Seresは恐らく、FDAのドアをノックする最初の企業になるだろう」と語るのは、Seresと同じく腸内バクテリアを活用した治療薬の開発を行うSecond Genomeのモハン・アイヤル氏。「SER-109はバクテリアを体内に移植するための最初の薬になる準備ができている」と語るのは、Leerink Partnersのアナリストであるジョーゼフ・シュワルツ氏。

他にも、Seresの競合企業であるRebiotixは、RBX2660という錠剤を開発中です。これはSER-109と同じくクロストリジウム・ディフィシレを治療するためのものですが、SER-109とは異なり浣腸で体内に取り込まれます。もちろん、RebiotixはSER-109と同じ経口版のRBX2660も開発中とのことです。

・関連記事
腸が人間の気分を左右する仕組み - GIGAZINE

抗菌・殺菌成分が入った「薬用石けん」は益どころか害になるおそれ - GIGAZINE

2050年にはスーパー細菌が3秒ごとに1人を殺すかもしれないという衝撃的なレポート - GIGAZINE

肥満に腸内バクテリアが関係しているメカニズムが解明される - GIGAZINE

体や髪を洗いすぎると良くないというのは本当なのか? - GIGAZINE

「ガンを治療する腸内バクテリア」はいかにガン研究に衝撃を与えたのか - GIGAZINE

不安やうつは腸の状態と関係あり、腸内バクテリアが変われば行動も変わる - GIGAZINE

160

in サイエンス, Posted by logu_ii