Windows 10の自動アップグレード問題でMicrosoftが約100万円の賠償金を支払う

By Matti Mattila

Microsoftが2015年の7月末にリリースしたOS「Windows 10」では、リリースからしばらくが経過してからユーザーの許可なく自動アップグレード寸前までいってしまうという報告が相次ぎ、これに対抗すべくWindows 10への自動アップグレードテロをワンクリックで防ぐツールが公開され、その後さらに、自動アップグレードスケジュールの通知が凶悪化したりと、Windows 10にアップグレードさせたいMicrosoft側とアップグレードしたくないユーザー側の激しい攻防が続いてきました。そんな中、Microsoftを相手に「PCが意図せずWindows 10へ自動でアップグレードしてしまい、PCが使用できなくなった」として訴えを起こしたアメリカ人女性が、1万ドル(約100万円)の賠償金を勝ち取ることに成功したことが明らかになりました。

Microsoft draws flak for pushing Windows 10 on PC users | The Seattle Times
http://www.seattletimes.com/business/microsoft/microsoft-draws-flak-for-pushing-windows-10-on-pc-users/


Woman awarded $10k after suing Microsoft for sneaky Windows 10 upgrade • Eurogamer.net
http://www.eurogamer.net/articles/2016-06-27-woman-wins-usd10k-suing-microsoft-for-unauthorised-windows-10-upgrade


IT業界のリーディングカンパニーであるMicrosoftを提訴したのは、オンライン旅行サービスを運営するテリー・ゴールドスタイン氏。彼女は「仕事で使用していたPCが意図せず自動でWindows 10にアップグレードされてしまい、その結果、PCが使用できなくなり仕事に支障をきたした」としてMicrosoftを提訴しました。ゴールドスタイン氏は「Windows 10なんて聞いたこともなかったし、アップデートするかどうかをPCが聞いてくることもありませんでした」と語っています。

ゴールドスタイン氏の運営する「Travels with Teri」。

Travels with Teri | Custom Tours to India and Asia


ゴールドスタイン氏によると、Windows 10への自動アップグレードのあとPCの動作は不安定になり、頻繁にクラッシュするようになったそうです。ゴールドスタイン氏はMicrosoftのカスタマーサポートにも連絡したそうですが、PCが正常に動作するようになることはなく、1か月以上仕事にPCを使用できなくなり、最終的には新しいPCを購入する羽目になったとのこと。こういった経緯から、ゴールドスタイン氏は新しいPCの購入費用と逸失利益を求めており、Microsoftは1万ドルの賠償金の支払いを命じられることとなったわけです。なお、Microsoft側は「いかなる不正行為もなかった」とコメントし、あくまでもWindows 10へのアップグレードはオプションであると主張しています。ただし、Microsoftのスポークスマンによると、「訴訟費用がかさむことを避けるため、控訴はしない構え」とのことです。

しかし、Microsoftが執拗にWindows 10へのアップグレードを済ませていないWindowsユーザーに対してポップアップ広告を表示し続けていることは事実です。実際、テクノロジージャーナリストのポール・サーロット氏によれば、「最新版では、Windows 10へのアップグレード広告ウインドウの『×』アイコンをクリックするだけで、アップグレードに同意したこととみなされる」とのことです。


なお、Windows 7/8.1からWindows 10へ無償でアップグレードできるのは2016年7月29日までです。

・関連記事
Windows7・8.1でWindows 10への自動アップグレードを止める方法 - GIGAZINE

「Windows 10にアップグレードしませんか?」のポップアップ広告プログラムがさらにアグレッシブに変更される - GIGAZINE

ユーザーの許可なくWindows10に自動アップグレード寸前までいってしまうという報告が相次ぐ - GIGAZINE

Windows 10への自動アップグレードスケジュールの通知がさらに凶悪化してWindows Updateと一体化、キャンセル方法はコレ - GIGAZINE

in ソフトウェア, Posted by logu_ii