ジューシーな果物たっぷりのパンケーキや濃厚な本格派チョコレートフローズンドリンク「チョコリスタ」などタリーズの新作6品試食レビュー


タリーズに、甘酸っぱくジューシーなピーチソースを使った「パンフィーユ クリーミーピーチwith アーモンドハニー」を始めとする果物満載のスイーツや、肉好きが満足するに違いない「ボールパークドッグBBQビーフ&チーズメルト」、一杯一杯抽出したエスプレッソに濃厚バニラアイスを加えた「エスプレッソシェイク」、さらに本格的なチョコレートフローズンドリンク「チョコリスタ(SHAKE)」など、新メニューが続々登場しています。タリーズの夏の味覚全6品がどんな風に仕上がっているのかを確かめるべく、お店で食べてきました。

エスプレッソとバニラアイスがひんやり溶け合う、夏の人気ドリンク「エスプレッソシェイク」を6月22日(水)より発売~先着でオリジナルシールをプレゼント~
http://www.tullys.co.jp/company/pressrelease/2016/06/post_10.html

~この夏は、コク旨ビーフと とろけるチーズをほおばろう~「ボールパークドッグBBQビーフ&チーズメルト」「ハワイアンドーナツ マラサダ マンゴークリーム」などを6月22日(水)より発売
http://www.tullys.co.jp/company/pressrelease/2016/06/622_bbq.html

タリーズコーヒーに到着。


ということで、まずは「オレンジアプリコットタルト」「チョコリスタ」「エスプレッソシェイク」を購入しました。


これがチョコリスタ(ショート税込550円・トール税込610円)。今回はトールサイズを注文。


脂肪分の多いクーベルチュール・チョコレートを刻んだものがたっぷりとのっています。


飲んでみると、濃厚なカカオの風味が口の中いっぱいに広がります。シェイクは時間がたって溶けてしまっても薄まった感覚がしないほどに濃く、とろりとした口当たりです。カカオのほろ苦さが感じられ、やや甘さは控えめで全体的にビターな仕上がり。時々ストローで吸えなくなるほどチョコレートチップがたっぷりドリンクの中に入っているのでポリポリとした食感も楽しめます。


続いて、エスプレッソシェイク(ショート税込550円・トール税込610円)。注文したのはトールサイズ。バリスタが抽出したエスプレッソにバニラアイスを加えたドリンクです。


飲んでみたところ、チョコリスタよりもやや甘めの仕上がり。バニラアイスがかなり濃厚で、舌触りはとろりとしています。バニラの甘さをエスプレッソの香りが引き立てており、コーヒー好きでも飲めそうな本格的な味わいです。これも、溶けても濃厚さを失わない、リッチな一品となっていました。


次はオレンジアプリコットタルト(税込430円)


タルトの上には輪切りオレンジがのっています。


横から見るとこんな感じで、タルト生地とオレンジの間にはアプリコットムースが挟まれています。


ふわふわのアプリコットムースの優しい甘さが、オレンジの酸味と合わさって絶妙。甘すぎることも酸っぱすぎることもなく、オレンジピールのほのかな苦みがアクセントになっていました。


タルト生地はクッキーの部分がやや柔らかかったのですが、アーモンドプードルの香ばしさがあり、タルト好きの欲望をしっかり満たしてくれます。


続いては「パンフィーユ クリーミーピーチwith アーモンドハニー(税込780円)」


2枚のパンケーキの間にホイップクリームやピーチソースなどが挟まれています。


iPhone SEと比較した大きさはこのくらい。


パンケーキは表面がしっとりしていて、食感はふわふわと柔らか。生地はそのままでもおいしく食べられそうなレベルの高さですが、そこに甘酸っぱいピーチソースとホイップクリームが加わることで豪華なデザートという感じに。薄く焼いたクレープのような「フィアンティーヌ」というお菓子が振りかけられていて、サクサクとした食感も楽しめます。


ピーチソースの中に入っている果肉はかなり酸味が強く、パンケーキ全体をさわやかに仕上げていました。


甘い物だけでなく、食事系メニューも登場しています。「ボールパークドッグBBQビーフ&チーズメルト」は税込490円。


これはライ麦パンにソーセージとお肉の塊が入ったバーベキューソース、とろーりチーズを合わせたもの。


ライ麦パンは歯ごたえがしっかりしていて、さらにバーベキューソースの中に入っている肉の塊もかみ応えがあるので、全体的に食べ応えのある一品。バーベキューソースに入っている肉の塊とは対象にソーセージはぷりっとしていて、噛むと肉汁がじゅわっとあふれます。少しスパイシーな甘辛いソースと濃厚&コクのあるチーズとの相性も抜群でした。


最後は「ハワイアンドーナツ マラサダ マンゴークリーム(税込270円)」


これはじゃがいもを練り込んだふわふわの生地にマンゴークリームを合わせたものですが、「少し食感が普通の揚げパンと違うかな?」という感じで、言われなければ「じゃがいもを合わせてある」とは気づきません。マンゴークリームはカスタードクリームのような滑らかな口当たりで、果物の味が濃く、爽やかな甘さです。

・関連記事
「飲むケーキ」としてコールドストーンクリーマリーに現れた「ケーキ イン シェイク」を飲んできた - GIGAZINE

アイスにリキュールをかけて味わうアイスBAR、札幌・すすきの「ミルク村」でお酒とアイスの新しい体験をしてきました - GIGAZINE

野菜やフルーツを非加熱殺菌の新技術でそのまま閉じ込めてお酒も使ったアイスキャンディー「PALETAS」 - GIGAZINE

青と白のミントチョコドリンクがCAFE de CRIEに登場、味にどんな差があるのか飲んで確かめてきました - GIGAZINE

夏に食べると最良なモノ&最悪なモノ17選 - GIGAZINE

in 試食, Posted by logq_fa