×
動画

突然世界最高のサッカー選手C・ロナウドと身体が入れ替わってしまった少年を描く「THE SWITCH」がいろんな面で完成度高め


サッカーポルトガル代表の歴代最多得点記録保持者で、ヨーロッパ最強のナショナルチームを決めるEUROの歴代最多得点記録保持者でもあり、驚異の得点力で所属クラブでも幾度もタイトルを獲得、その年の世界最高のサッカー選手に与えられる個人賞FIFAバロンドールを3回も受賞(うち、前身のバロンドール受賞が1回)している、名実ともにこれまでのサッカーの歴史上でトップクラスの実績を積み重ねてきたのが、クリスティアーノ・ロナウド(C・ロナウド)です。そんなC・ロナウドとひょんなことから身体が入れ替わってしまった少年を描く「THE SWITCH」が、ショートムービーながら素晴らしい完成度です。

Nike Football Presents: The Switch ft. Cristiano Ronaldo, Harry Kane, Anthony Martial & More - YouTube


「サッカーの聖地」として知られる、イングランドのロンドンにあるウェンブリー・スタジアム。


ここではサッカーイングランド代表とポルトガル代表の試合が行われています。


一際大きな歓声を集めているのは、ポルトガル代表の背番号7番、C・ロナウド。


タッチラインギリギリのところからゴール前にクロスを供給します。


そのプレーをピッチのすぐ側で見つめる、ボールボーイの少年。


C・ロナウドの上げたクロスから見事得点が決まり……


スタジアムを訪れたポルトガル代表のサポーターたちは大喜び。


しかし、C・ロナウドはクロスを上げるために猛ダッシュしていたため、勢い余ってピッチ際のボールボーイやカメラマンが陣取るエリアにツッコんでしまいます。


そして翌日、まだ頭を痛そうにしながら、C・ロナウドが目を覚まします。


目を開けるとこの驚きの表情。


一方、C・ロナウドと思い切り頭をぶつけてしまったボールボーイの少年も、母親の「チャーリーごはんよ」という声で目を覚まします。


部屋には「CR7(C・ロナウドの愛称)」と書かれたポスターが貼ってあり、どうやらC・ロナウドはチャーリーにとってのアイドルのよう。


そして、チャーリーも目を開けた瞬間に驚きの表情を浮かべます。


「一体ここはどこだ……?」といわんばかりにあたりをキョロキョロ見回すC・ロナウド。


そして、何かを見つけて驚きます。


「なんで子どもに?」


「なんでC・ロナウドに?」と2人はつぶやきます。どうやらC・ロナウドとチャーリーの身体が入れ替わってしまった模様。


チャーリーは階段を駆け下りて……


「君たち誰?俺、C・ロナウドなんだけど……」と困った事態になったことを打ち明けます。


しかし家族はこの表情。


一方、C・ロナウドは秘書にサッカーの練習があることを伝えられ……


一緒に車のキーも渡されます。


身体が入れ替わってしまってはいるものの、サッカーの練習に出発するC・ロナウドとチャーリー。チャーリーは母親が運転する何年も昔に購入したであろう自動車に乗り込み……


C・ロナウドは最新のスーパーカーに乗り込みます。


そしてついた練習場は、チャーリーが街の片隅にある小さなフットサルコートで……


C・ロナウドは芝生の広々としたピッチ。


ポルトガル代表の選手たちに囲まれてリフティングを始めますが、中身はチャーリーなので、あのC・ロナウドがリフティングに失敗。


対するチャーリーは、中身がC・ロナウドなので早速スーパープレーを披露し……


周りの友達から「あいつあんなのできたっけ?!」と驚かれます。


さらに、練習試合の中でチャーリーがフリーキックを蹴ります。中身がC・ロナウドなので、フリーキックを蹴る際には「5歩下がって右足を起点に左足を肩幅に開き、目をつぶって深呼吸」という、C・ロナウドと同じルーティンまで行います。


これに対して「決めて見ろよC・ロナウド!」と、挑発的な言葉を投げかける敵チームの面々。


フリーキックは惜しくもクロスバーに阻まれますが……


周囲は「なんであんなにうまいんだ?!」と言わんばかりの表情を浮かべます。


対するC・ロナウド側では、サッカーポルトガル代表の試合が行われていました。


C・ロナウドが得意とするワンビートと呼ばれるドリブルテクニックで相手を抜き去ろうとしますが……


簡単に止められてしまいます。


試合後も1人でドリブルの練習を続けるC・ロナウドことチャーリー。


世界最高のサッカー選手となっても誰よりも練習の虫であるC・ロナウドを見つけ……


代表チームの同僚たちも練習に加わります。


一方、チャーリーの中に入っているC・ロナウドも、相当な練習の虫。


練習の帰りには、多くのチームメートが自転車で帰ろうとする中……


ひとり、体力強化を兼ねてランニングで帰ろうとします。


これにつられて、チームメイトたちも走りだす、という好循環がC・ロナウドとチャーリーの周りで起き始めます。


腹筋をしながらTVを眺めるチャーリーことC・ロナウド。


TVの中では、あのC・ロナウドがFIFAバロンドールを受賞していました。


再びサッカー界の頂点に君臨すべく、チャーリーとして仲間と共にサッカーを続けるC・ロナウド。


初めは観客席もないピッチで試合を行っていましたが……


着実にサッカー選手として成長していきます。


気づけばイングランドでも有数の強豪クラブであるマンチェスター・シティでサッカーをプレーするほどに成長。C・ロナウドと言えば、同じマンチェスターの街をホームタウンとするマンチェスター・ユナイテッド出身のサッカー選手なのですが、なぜかチャーリー(中身はC・ロナウド)はライバルチームのマンチェスター・シティでプレーしています。


そして、スペインの強豪チームFCバルセロナとの試合でゴールを決め……


C・ロナウドがゴールを決めた際に行うゴールセレブレーションをそっくりそのまま披露。


中身がC・ロナウドであることがバレないか心配になるくらいに、プレースタイルからセレブレーションまでC・ロナウド尽くし。


そして、物語の舞台は入れ替わりが起こったウェンブリー・スタジアムに戻ってきます。


最初と違う点は、チャーリー(C・ロナウド)がイングランド代表として試合に出ている点。


もちろん相手はポルトガル代表とこの人。


ついにC・ロナウドとチャーリーがピッチ上で交わるわけですが、その先に一体何が起こるのかは実際にムービーで確かめて下さい。


なお、C・ロナウドの公式Twitterアカウントのフォロワー数は4200万人超えというトンデモナイ数になっているのですが、同アカウントのカバー画像が「THE SWITCH」のイメージ画像になっています。

Cristiano Ronaldo(@Cristiano)さん | Twitter

・関連記事
サッカー観が一変するガンバ大阪の募金140億円で作った新スタジアム観戦ガイド - GIGAZINE

「キャプテン翼」からサッカーの素晴らしさを教えてもらった世界中のプロ選手たち - GIGAZINE

世界最高の選手リオネル・メッシの何がすごいのかが統計的データ分析で明らかに - GIGAZINE

4000億円もの価値を持つサッカークラブとは?驚愕の収入源と買収を狙う投資家たちの存在も - GIGAZINE

サッカーの無回転キックやフリーキックがなぜあのような軌道をとるのか? - GIGAZINE

ヨーロッパ最大級のサッカースタジアムが日本製の「新カンプ・ノウ」に改修決定、収容人数10万人超えの新スタがどうなるかわかるムービー公開中 - GIGAZINE

in 動画, Posted by logu_ii