×
生き物

自殺のために男がライオンの檻に侵入する事態が発生

by Adam Heunis

20歳の男性がライオンの檻に侵入して裸で自殺を図るという事態が、2016年5月21日(土)にチリで起こりました。男性は白昼堂々と檻に侵入してライオンに襲われ、そのショッキングな光景を多くの観光客が目撃することになりました。

Santiago Zoo scene of suicide attempt after naked man jumps into lion cage | Daily Mail Online
http://www.dailymail.co.uk/news/article-3602819/Naked-man-jumps-zoo-s-LION-enclosure-suicide-bid-survives-grave-condition-two-beasts-mauling-KILLED.html

この男性は一般客用のチケットを購入して動物園に入場し、ライオンの檻の柵に上ると中に侵入。男性は檻の中で衣服を脱ぐとライオンたちにアピールしはじめ、すぐにライオン2頭が男性と「遊ぼう」とし始めたとのこと。

観光客によって撮影された実際の映像は以下から見ることができます。

Hombre se lanza a los leones en el parque metropólitano de santiago - YouTube


ライオンの檻の壁側に男性が侵入しています。


ライオンと戯れているようにも見えます。


しばらくすると、ライオンが男性を押し倒し……


男性の周囲に2頭のライオンが群がるという事態に。


男性はオスとメスのライオン2頭によって重傷を負いましたが、病院に搬送されて一命を取り留めました。一方で、ライオンを止めるに際しては「麻酔銃では効き目が出るのに時間がかかり、男性の命を救えない」という判断から実弾が用いられ、その場で2頭が射殺されました。


2頭のライオンに襲われる男性。


動物園の責任者は「人命を重視しているため、動物園にはしかるべき事態に対応するプロトコルが存在します」と語っています。


ただし、目撃者の1人はニュースサイトのBioBioChileの取材に対し、「男性が檻に侵入してすぐにライオンは攻撃を行ったわけではなく、動物園の警備員の反応は遅かった」と語っています。「彼が檻に侵入した後、ライオンたちは彼と遊ぼうとし始め、その後に攻撃したのです」「警備員たちはまずライオンに放水し、人々を立ち退かせた後に発砲しました」とのこと。多くの人々が現場を目撃し、親が子どもの目を覆うシーンもあったそうです。

男性の衣服からはヨハネ黙示録に言及した遺書が発見されたおり、ライオンに攻撃されている間、男性がイエス・キリストに関することを叫んでいたことからも、今回の一件は信仰に基づいた自殺だと見られています。

なお、病院に搬送され治療を受けた後、男性は回復してきており、頭部と骨盤周辺に傷を負ったものの、命に関わる事態ではない、と担当医師は語っています。

・関連記事
ライオン・ダチョウ・ヒクイドリのエサやり体験など動物に大接近できるフィリピンの動物園に行ってきました - GIGAZINE

突っ込み所がありすぎるデリーの動物園に行ってきました - GIGAZINE

動物園の檻の中からあなたを見るとこう見えている - GIGAZINE

150年以上の歴史を誇る世界最古の科学動物園「ロンドン動物園」はひと味違いすぎでした - GIGAZINE

危険すぎてガイドブックに載っていないというアルゼンチンの動物園 - GIGAZINE

イケメンなタカやハヤブサを動物園より間近で見られる「鷹匠茶屋」に行ってきました - GIGAZINE

in 生き物,   動画, Posted by logq_fa