iPhoneからTouch ID(指紋認証)でMacをアンロックできる公式機能が次期OS Xで搭載か

By Intel Free Press

OS Xの次期メジャーアップデートとなる「OS X 10.12(Fuji)」で、音声アシスタント「Siri」がMacにも搭載されると言われていますが、さらにMacのパスワードロックをiPhoneのTouch IDで解除できる機能も追加となる見込みであると報じられました。

Apple Working on OS X 10.12 Feature Allowing Macs to Be Unlocked via iPhone's Touch ID - Mac Rumors
http://www.macrumors.com/2016/05/19/os-x-10-12-unlock-mac-with-iphone/


Apple系ニュースサイト・Mac Rumorsによると、Appleは「OS X 10.12」からTouch IDでMacをアンロックできる機能を追加すると見られており、指紋認証センサーを持たないMacをより安全に保護できるようになるとのこと。また、Appleのエンジニアチームは、iPhoneがMacの近くにいるだけで自動的にMacをロック解除できる機能も開発中とのこと。Bluetooth LEを使用する機能であることから、将来的にはApple WatchによるMacの自動アンロックにも対応すると推測されています。

同様の機能は「Near Lock」や「Knock」などのアプリで実現済みですが、OSレベルで対応すれば、アプリのインストールも不要になり、より簡単かつ安全にMacを使用できるようになります。


また、Touch IDによるMacのロック解除機能が追加されることで、Macで閲覧しているウェブサイトでもApple Payによる決済がサポートされると見られています。MacでApple Payによる購入手続きを進めてiPhoneのTouch IDで承認したり、Macに搭載されると見られるSiriを通じて、Apple Watchから決済の承認を求めることも考えられるとのこと。OS X 10.12はWWDC 2016で発表され、2016年秋頃にリリースされる見込みですが、リリース予定日の詳細は未定で、いくつかの機能は追加が延期になる可能性もあります。

・関連記事
Macの「OS X」が「MacOS」に改名される可能性アリ - GIGAZINE

iPhoneの「Siri」がMac機でも次期OS X 10.12から使えるようになる見込み - GIGAZINE

Google ChromeがMac OS Xでネイティブ・プッシュ通知に対応 - GIGAZINE

Mac OS Xに初のデータ暗号化で身代金を要求するランサムウェアが登場 - GIGAZINE

PS4がバージョン3.50でPC・Macでのリモートプレイに対応したので実際に試してみた - GIGAZINE

148

in モバイル,  ソフトウェア,  ハードウェア, Posted by logw_ny