Googleの家庭用音声アシスタントスピーカー「Google Home」は「電気をつけて」「TVであの映像を見せて」「音楽をかけて」など会話を認識しお手伝いしてくれる


Amazonが話しかけるだけで音楽を再生したり、質問に返答したりできるアシスタント機能搭載のスピーカー「Echo」を販売していますが、GoogleもAmazonに真っ向から対抗するパーソナルアシスタント搭載のホームスピーカー「Google Home」を発表しました。

Google Home
https://home.google.com/

Google I/O 2016」でGoogle Homeが発表されている様子は、以下のムービーから見ることができます。

Look out, Alexa, here comes Google Home - YouTube


2016年5月19日に行われた開発者向け会議「Google I/O 2016」で、人工知能などを搭載した会話型アシスタント機能「Google Assistant」が発表されました。Google Nowを強化したようなパーソナルアシスタントで、スマートフォン・スマートウォッチ・スマートカー・スマートTVなど、あらゆる場所からGoogleに話しかけられるようになります。Google Assistantの詳細は以下の記事で読むことができます。

「ユーザーひとりひとり専用のGoogle」を目指し人工知能・自然言語処理技術・機械学習などを駆使した会話形式アシスタント「Google Assistant」 - GIGAZINE


そして自宅でGoogle Assistantを利用するために開発されたのが、音声認識スピーカー「Google Home」です。Google Homeはこんな感じ。リビングルーム・キッチン・ベッドルームなど、家のどこに置いてもなじむようデザインされているとのこと。


スピーカーとマイクを内蔵


スピーカーの下部は好きなカラーに付け替え可能です


ボタンはほとんどなく、応答中のみ最上部にGoogle Assistantのアイコンが表示されます。


Google Homeを使っている様子は以下のデモを見るとよくわかります。

Google Home Demo - Google I/O 2016 - YouTube


コーヒーを入れているお父さんが「OK Google, 朝のプレイリストをかけて」とGoogle Homeに話しかけます。


すると朝っぽい音楽が流れ始めました。さらに「OK Google, 全ての部屋で音楽を再生して」と伝えると……


Google Homeに接続しているネットワークスピーカーが操作され、子どもたちの部屋でも同じ音楽が鳴り始めました。


出かける用意をしているお母さんは、Google Homeに話しかけて今日のスケジュールを確認したり、友人にメッセージを送ったりしています。


スピーカーで起こされた娘がやってきました


息子が起きてこないので、お父さんは「Hey Google, 息子の部屋のライトをつけて」と話しかけました。


するとGoogle Homeに接続しているライトが遠隔でオンになり、ようやく息子が起床。


その間、娘はやり忘れていた宿題を大急ぎで行っています。こっそりと「OK Google, リンゴってスペイン語でなんていうの?」と、答えをGoogle Homeに聞いています。


起きてリビングルームにやってきた息子は、「OK Google, 銀河にはどれくらい星があるの?一番明るい星は?」と尋ねています。


返答を聞いた息子は「それTVで僕に見せてくれる?」と続けて質問。するとTVにYouTubeが映し出されました。


「OK Google, 空港までの渋滞はどんな感じ?」と尋ねると、「空港まではかなり渋滞中で、1時間35分くらいかかります。スマートフォンに詳細を送っておきました」という返事。


このようにGoogle Homeを家に置いておくだけで、あらゆる場所からGoogle Assistantにアクセスし、手を触れずにIoT機器の操作まで可能。かけ声は「OK Google」と「Hey Google」の2種類。なお、Google Homeは2016年末に販売される予定で、価格は未定ですが、Amazon Echoが179.99ドル(約1万9800円)となっているため、同じような価格帯になると予想されます。

・関連記事
Google I/O 2016で発表されたことまとめ、今から先に起きることがコレですべてわかる - GIGAZINE

「ユーザーひとりひとり専用のGoogle」を目指し人工知能・自然言語処理技術・機械学習などを駆使した会話形式アシスタント「Google Assistant」 - GIGAZINE

Amazonのハードウェア史上最大のヒット商品になったスピーカー型音声アシスタント「Amazon Echo」誕生秘話 - GIGAZINE

Amazonが話しかけるとお買い物リスト作成・予定管理・音楽再生・検索などができる「Amazon Echo」を発売開始 - GIGAZINE

メールやウェブのコンテキストを理解して最適な情報を提供するGoogle Nowの新機能「Now on Tap」 - GIGAZINE

Googleが自社で使っている「クラウド機械学習」を一般に開放、こんなスゴイことが簡単にできる - GIGAZINE

119

in ハードウェア,  動画, Posted by darkhorse_log