一般人が「善意」で助けたバイソンの子どもが親から放棄され安楽死に


「バイソンの子どもが寒さで死にかけている」として親子が車にバイソンを「保護」したところ、最終的に子バイソンが親から育児放棄され、安楽死を余儀なくされるという事態が起こりました。

Yellowstone tourists put bison calf in car because they're worried it's cold - East Idaho News
http://www.eastidahonews.com/2016/05/yellowstone-tourists-worried-bison-calf-is-cold-so-they-put-it-in-their-car/

Park Service: Bison calf euthanized after tourists put it in vehicle - East Idaho News
http://www.eastidahonews.com/2016/05/park-service-bison-calf-dead-after-tourists-put-it-in-vehicle/

2016年5月9日、アメリカのアイダホ州、モンタナ州、ワイオミング州に位置するイエローストーン国立公園で、バイソンの子どもが一般客である親子の車によって移動させられるという事態が起こりました。イエローストーン国立公園では一般客が野生動物に近づくことは禁じられていますが、親子の近くにいた人は「彼らはバイソンの子どもが寒さで死にかけていると真剣に心配していて、レンジャーと話したがっていた」と語っており、親子は悪意があってバイソンを車に乗せたのではなく、あくまで善意から取った行動であることがわかります。


別の男性が「車からバイソンを下ろさなければ大変なことになる」と忠告したそうですが、父親である男性はその言葉に耳を貸さず、「彼らは自分たちが良い行いをしてバイソンの子どもを寒さから守っていると本気で思っているように見えた」とのこと。

しかし、親子が取った行動の結果、バイソンの子どもは最終的に安楽死させられることになりました。

イエローストーン国立公園はFacebookで「子牛を母牛の元に戻そうとレンジャーが繰り返し挑戦しましたが、うまくいきませんでした。見捨てられた子牛は何度も車道の車や人に近づいていたため、危険な状況を引き起こすことを考え、安楽死させられました」と発表しています。

News has been circulating on social media about people putting a bison calf in their car. The story is true, and its sad...

Yellowstone National Parkさんの投稿 2016年5月16日


また、「公園から子牛を出すと、ブルセラ病の感染が懸念されるため1カ月間は隔離して監視しなければなりません。今の時期に隔離設備はなく、我々には歩き回る子牛をケアするのに十分な場所がありません。また、我々の使命はイエローストーンの生態系を保つことであって、動物を救うことではないのです。今回のケースは人間が理由で若い母牛が子牛を手放しており、母牛にとってはめったにない経験です。多くの場合、このようなケースの動物は飢えて死ぬか、他の動物に捕食されます」と説明しています。


バイソンは人に危害を加えることが多く、イエローストーン国立公園では野生動物から23メートル以上の距離を取ること、熊やオオカミからは91メートル以上の距離を取ること、というルールを設けていますが、このルールは破られることが多いのも事実。2015年にはルールを破ったがために5名が重傷を負ったとのことです。

一般的に「他人の身に起きていることを自分のことのように感じる」という「共感」は人助けにつながるものと考えられています。しかし、共感は感情優先で行動を起こすことによって人を盲目にさせ「長期的に見ると、自分の行動がどのような結果を生み出すのか?」という視点を失わせます。その原理については、以下の記事を読むと理解することが可能。

「共感」が物事や世界を悪化させる理由 - GIGAZINE


今回の一件は共感によって自分がよいことをしていると信じるがあまり、全体的に物事を見る視点を失った結果と言えそうです。

・関連記事
狩りで殺すために「突然変異」の動物まで育てている恐るべき牧場経営の実態が明らかに - GIGAZINE

地元民が愛した「アルビノの鹿」を狩ってSNSに投稿したハンターが大炎上、殺害脅迫も - GIGAZINE

「正義感や道徳心は両親から遺伝する」という可能性が示唆される - GIGAZINE

正義のヒーローのキャプテン・アメリカが何人ブッ殺してきたかカウントするとこうなる - GIGAZINE

in 生き物, Posted by logq_fa