Windows 10への自動アップグレードスケジュールの通知がさらに凶悪化してWindows Updateと一体化、キャンセル方法はコレ


IEのセキュリティパッチにWindows 10アップグレード広告が挿入されたり、Windows 10への自動アップグレードテロをワンクリックで防ぐツール」が登場したりと、ユーザーをWindows 10にアップグレードさせたいMicrosoftとアップグレードしたくないユーザーとの攻防が続いていますが、今度はWindows 10への自動アップグレードスケジュール通知がWindows Updateと一体化したことがわかりました。

Microsoft Auto-Scheduling Windows 10 Updates
http://www.tomshardware.co.uk/windows-10-auto-schedules-updates,news-52980.html


Microsoft is now providing a time and date that your PC will auto-upgrade to Windows 10 [Update]
http://www.neowin.net/news/microsoft-is-now-providing-a-time-and-date-that-your-pc-will-auto-upgrade-to-windows-10


Windows 10アップグレードのアイコンをクリックしたり、PCを再起動した時に現れるのが以下のような表示。2カ月ほど前からこの表示がPCに出現するユーザーはいた模様ですが、ここ数日で、これまで「Windows 10にアップグレードしませんか?」と尋ねてきていたポップアップに、「5月18日に行われるWindows UpdatesでこのPCはアップグレードされます」と予告されるユーザーが急増したとのこと。キャンセルするには「ここ」をクリック。


アップグレードの日時を選択してください、と言われるので、日時指定の下にある「アップグレードの予定を取り消す」をクリック。


さらに「アップグレードの予定を取り消す」をクリック。


なお、自動アップグレードスケジュールは以下のように「更新プログラムを自動的にインストールする(推奨)」になっていると発生するようなので、今後も同様の自動アップグレードスケジュールが組まれると困る場合は、コントロールパネルの「Windows Update」から「更新プログラムを自動的にインストールする(推奨)」以外の3つのどれかを選びましょう。


もちろん、自動アップグレードスケジュールの表示にはアップグレードの日付を変えたりキャンセルしたりする選択肢があるので、無理強いはされていません。ただし、この表示を見ずに気づかないままアップグレードしてしまう人がいるのではないか、Tom's Hardwareのマイケル・ジャスティンさんは指摘しています。

なお、Windows 10の無料アップグレードの提供期間は2016年7月28日までで、期間終了まで3カ月を切ったわけですが、Microsoftは7月29日以降も無料提供を行うのでは、というウワサもあります。

2016/05/23追記
マイクロソフトから公式に「Windowsをアップグレードしています」という黒い画面が表示された後にキャンセルする方法が公開されました。

・関連記事
ユーザーの許可なくWindows10に自動アップグレード寸前までいってしまうという報告が相次ぐ - GIGAZINE

Windows 10への自動アップグレードテロをワンクリックで防ぐツール「Never10」 - GIGAZINE

IEのセキュリティパッチにWindows 10アップグレード広告を挿入&システム管理者にアップグレードを促す広告も現れいよいよMicrosoftの本気度が明らかに - GIGAZINE

「Windows 10にアップグレードしませんか?」のポップアップ広告プログラムがさらにアグレッシブに変更される - GIGAZINE

Windows7・8.1でWindows 10への自動アップグレードを止める方法 - GIGAZINE

in ソフトウェア, Posted by logq_fa