レビュー

無料でゲームを楽しんでいるだけで英単語が身につくAndroid版アプリ「mikan」レビュー


「圧倒的にいちばん速く覚えられる英単語アプリ」というコンセプトのもと、センター試験・大学試験2500単語、TOEFL3000単語、TOEIC2500単語、GRE1500単語、センター試験頻出500単語の合計1万単語が、ゲームをプレイしているだけで習得できてしまう「mikan」のAndroid版が登場しています。iOS版と同様にAndroidスマートフォンでもプレイできるようになったので、実際にインストールして試してみました。

mikan 最速の英単語 無料で通学に大学受験やTOEIC - Google Play の Android アプリ
https://play.google.com/store/apps/details?id=link.mikan.mikanandroid

まずはGoogle Playからインストール。


「同意する」をタップ


mikanのアイコンをタップして起動します。


ニックネームを入力して「登録」をタップ


「未学習の単語を学習してみよう」とのことなので、「未学習(100)」と書かれたボタンをタップします。ネイティブスピーカーが問題を読み上げるので、サウンドをオンにしておくか、イヤホンを着ける必要があります。端末によってはゲームサウンドがかなり大きいので要注意。


というわけでゲームがスタート。単語が読み上げられ、上の緑色のバーがどんどん減っていきます。バーがなくなる前に4択で正しいと思うものを選んでいけばOK。


実際にmikanをプレイしている様子は以下のムービーから見ることができます。

英語学習アプリ「mikan」のAndroid版はこんな感じ - YouTube


4択から答えを選んで間違えたり、考えすぎて時間切れになったりすると「Bad...」と評価されます。


正解すると答えるまでのスピードに応じて評価が変わります。時間切れギリギリで正解した場合は「Good!」。


数秒で正解できれば「Great!」


一瞬で正解すると「Excellent!」がもらえるという、音ゲーのようなシステムで英単語を覚えていけるわけです。


10問のテストを終了すると正解率が発表されます。「次の学習へ」を押すと新たな英単語テスト10問がスタートします。


このようにしてゲームを繰り返していくと、トップページに現在学習中のランクの進行がパーセントで表示されます。一目でどれくらい勉強できたのかわかるので、「今日は△△%までやろう!」などモチベーションの維持に使えるはず。


テスト中に間違った単語は、「苦手な単語」に集まっていきます。これを押すと間違った単語だけでテストが始まるので、覚えられるまで何度も復習できるようになっています。


学習レベルは最も易しい「Rank 1」から始まっており、1つのランクごとに100単語が設定されていて、100単語分のテストを完了したら「総復習」が行えるようになります。


総復習はこれまでのテストで解答済みの英単語を総ざらいで復習できる機能。それぞれ「完璧に覚えた単語=Excellent」「ほぼ覚えた単語=Great」「うろ覚えな単語=Good」「苦手な単語=Bad」と、評価ごとに分類されています。何度も復習して全て「完璧に覚えた単語」にすることができれば、試験でも英単語を見た瞬間に意味が理解できるようになるはず。


100個もの単語を全てExcellentで解答するのはかなり難易度が高いですが、「苦手な単語」さえゼロにすることができれば、100個の英単語を習得したことになります。次のランクに進むには「矢印アイコン」をタップ。


「ランクアップテストを受ける」をタップすると……


前回学習した100個の英単語から、ランダムで10問が出題されます。


見事クリアすることができたら、「トップに戻る」をタップ。


すると学習中のランクが「Rank 2」に変わり、より難易度の高い100個の英単語テストを受けられるようになりました。


なお、アプリ開始時は「センター試験英単語」に頻出する英単語のカテゴリが設定されています。TOEICやTOEFLなど、目的別にあった学習カテゴリに変更するには左上の「メニューバー」をタップ。


「カテゴリを変更する」をタップ


「TOEFL英単語3000」「TOEIC英単語2500」「大学受験英単語2500」「GRE英単語1500」「センター試験英単語500」から好きなカテゴリに切り替えることができます。


試しに「TOEFL英単語3000」を選択してみると、TOEFL向けの英単語をRank 1から学習できるようになりました。


また、メニューから「単語リスト」をタップすると……


これまでテストした単語の解答結果を一覧で確認可能で、タップすると発音を確認できます。さらに「例文」をタップすると……


Weblio辞書の英語例文検索がブラウザで開いて、学習した英単語がどのように使われるのか調べることも可能。


ちなみに、トップページには「ランキング」と書かれたアイコンが常に表示されています。


タップしてみると、2016年5月16日(月)午前0時から行われている期間限定イベントの「mikan 高校対抗戦」でした。高校生なら自分の高校を登録でき、mikanで最も多く学習した高校は優勝賞金100万円をゲットできるとのことです。

・関連記事
ゲーム感覚で1日1000個もの英単語を覚えられる最速英語学習アプリ「mikan」の使い方 - GIGAZINE

ダブルクリックするだけで英単語の和訳をポップアップ表示できるGoogle公式拡張機能「Google Dictionary」 - GIGAZINE

TEDの高画質ムービーと字幕を無料でダウンロードしてオフラインで再生する方法まとめ - GIGAZINE

「sexting」「crowdfunding」など新しくオックスフォード英語辞典に追加された新単語リスト - GIGAZINE

20時間で英語や楽器など新しいスキルを身につけるための4つのコツ - GIGAZINE

英語長文の読むべき箇所だけを切り抜いてなおかつ用語解説もしてくれる「Instagloss」 - GIGAZINE

in レビュー,   モバイル,   ソフトウェア,   動画, Posted by darkhorse_log