試食

ザクザク食感のロースとんかつと野菜かつがセットになり満腹間違いなしのやよい軒「ロースとんかつと野菜かつ定食」を食べてきました


ロースとんかつにカボチャ・ナス・ピーマンの野菜かつを加えたボリューム満点の「ロースとんかつと野菜かつ定食」が、やよい軒から期間限定で登場しました。ロースとんかつと野菜かつは、注文後に生パン粉をつけて揚げるため揚げたてサクサクの食感になっており、さらにはキャベツの千切りもたっぷりと付いているという一品を実際に食べてみました。

『ロースとんかつと野菜かつ定食』 4月12日(火)期間限定新発売! | 新着情報 | やよい軒
http://www.yayoiken.com/news/view/142

ロースとんかつと野菜かつ定食 | メニュー | やよい軒
http://www.yayoiken.com/menu_list/view/263

やよい軒にやってきました。


店頭では「ロースとんかつと野菜かつ定食」の大きなポップが飾られています。


お店に入って税込890円のロースとんかつと野菜かつ定食の食券を購入しました。


席に着いたら店員に食券を渡してしばし待機。


食券を渡してから5分くらいでロースとんかつと野菜かつ定食がテーブルに運ばれてきました。


キャベツの千切り・ロースとんかつ・野菜かつが大きな1枚のお皿に載っています。


ロースとんかつはiPhone 6と同じくらいの大きさ。


野菜かつはピーマン・ナス・カボチャの3種類です。


キャベツの千切りにニンジンと水菜を加えたサラダはこれでもかというくらい山盛りに盛りつけられています。


さらにご飯と豆腐、みそ汁がセットになっていて、ボリューム満点。


お味噌汁には揚げとワカメが入っていました。


まずはロースとんかつから食べてみます。


とんかつにつけるソースはゴマ入りで、からしが付いているのは辛いもの好きにはうれしいところ。


ロースとんかつをソースにつけてかぶりつきました。揚げたての衣は粗めのパン粉が使われているのか、サクサクというよりはザクザクという食感。とんかつは脂身が少なくしっとりとしていて、甘辛くてゴマの風味が香ばしいソースとよく合います。


辛いものが好きな人は、ピリッと舌にくるからしをつけて食べるとよさそう。


カボチャはものすごく甘くて柔らかい舌触りです。


ピーマンは厚みがあり、かむと少し苦くて、甘辛いソースと絶妙に合います。


ナスは少しふにゃっとしているものの、ザクッとした食感の後にナスの味をたっぷりと含んだ熱々のお汁が口の中に広がりグッド。


ロースとんかつと野菜のかつがたっぷりあるので、ご飯が進みまくりです。


口の中が油っぼくなってきたらサラダや……


豆腐で一度リフレッシュするのもありです。


全てを食べると大人の男性でもおなかがかなりふくれて大満足のボリュームでした。なお、「ロースとんかつと野菜かつ定食」は期間限定販売となっているので、気になる人はなるべく早く食べるのがよさそうです。

・関連記事
和食「がんこ」が始める丼専門店「あまどん」のイタリアンかつ丼を食べてきた - GIGAZINE

串かつ食べ放題1Dayパスで100本の串かつに挑戦してきました - GIGAZINE

揚げ時間60秒の激レアでやわらかな牛かつが食べられる「牛かつ 壱弐参」に行ってきた - GIGAZINE

大阪の新世界で串カツを山のように食べてきました - GIGAZINE

30秒でできあがる赤くレアな牛かつ おか田の「牛ロースランチかつセット」を食べてきた - GIGAZINE

in 試食, Posted by darkhorse_log