「中国特別版Windows 10」の存在をMicrosoftが明らかに

By download.net.pl

中国政府はネット検閲システム「グレートファイアウォール」を設けており、ネット上の発言を厳しく検閲しているほか、外国企業のソフトウェア製品の販売にも数多くの制限をかけています。Googleを含めいくつかの企業は中国当局の要求を受け入れず製品やサービスの提供を断念していますが、Microsoftは中国向けにカスタマイズされた「Windows 10 China edition」の存在を明らかにしました。

Microsoft: First Windows 10 'China edition' is ready
http://betanews.com/2016/03/28/windows-10-specifically-provided-edition-for-china/


Microsoft中国事業部門のトップRalph Haupter氏は中国のニュースメディア・Caixin Onlineのインタビューで、「Windows 10 Zhuangongban」と呼ばれる中国向けカスタムバージョンのWindows 10を開発済みであると発表しました。

Haupter氏によると、中国向けにカスタマイズされたWindows 10は、Microsoftの自社製品が中国で動作するように調整されており、ノーマルバージョンより多くの管理オプションが含まれるとのこと。ただし、記事作成段階では全ての変更点が公開されているわけではないので、具体的にプライバシーなどの配慮がどのように講じられているかは不明です。

By Vivek Bisht

・関連記事
「Windows 8は高すぎる」として中国政府はWindows XPを使い続ける予定 - GIGAZINE

政府内での「Windows 8」使用禁止を中国が決定、その理由とは? - GIGAZINE

「中国政府がMicrosoft Office使用を全面禁止」の報道をMicrosoftが否定 - GIGAZINE

中国政府がMicrosoftとAndroid端末メーカー間の極秘特許300件の内容を全公開 - GIGAZINE

Androidを上書きする「Windows 10」のカスタムROMをMicrosoftが開発中、スマホ勢力図が激変する可能性 - GIGAZINE

中国がApple製品を政府調達リストから除外、その理由とは? - GIGAZINE

中国政府が規制するウェブサイトにアクセスするとどうなるか現地で試してきた - GIGAZINE

69

in ソフトウェア, Posted by darkhorse_log