揚げたての柔らかチキンカツを甘辛しょうゆダレにくぐらせた期間限定「タレカツ丼」をかつやで食べてきた


揚げたてのとんかつを卵とじではなく、しょうゆベースのたれにくぐらせてご飯に載せる新潟のB級グルメ「タレかつ丼」をアレンジし、鶏むね肉のチキンカツで作った「新潟タレカツ丼」をかつやが2016年3月25日(金)から提供しています。シンプルだけど深い味に仕上がっているという新潟タレカツ丼をさっそく食べてきました。

とんかつ・かつ丼「かつや」公式サイト|期間限定!新潟タレカツ丼!
http://www.arclandservice.co.jp/katsuya/fair/fair.html

かつやに到着。


店頭には新潟タレカツ丼の写真が大きく掲げられています。


お店に入って注文すると、数分ほどで新潟タレカツ丼が到着しました。


iPhone 5と比較した丼の大きさはこのくらい。


高さはこんな感じです。


ご飯の上にのっているチキンカツは全部で4つ。丸っこく小さめのものもあれば……


箸でなんとかつかめるぐらいの大きなものも。


見た目からはソースの存在感があまり感じられませんが、食べてみるとチキンカツに甘めのしょうゆダレがたっぷり絡んでいることがわかります。衣はサクッとしている部分とタレた染みてしっとりしている部分が絶妙な具合で、チキンカツはむちゃくちゃ柔らか。とんかつだともう少し歯ごたえがあるところですが、とにかくふんわりしています。


ご飯にも甘いしょうゆダレが染みていてウマウマ。


鶏むね肉というとパサパサしているイメージですが、新潟タレカツ丼の鶏むね肉はしっとりジューシーです。しかし、全体的にはとんかつよりもあっさりしているので、満足感はありつつも食後に胃がもたれる感覚はありませんでした。なお、価格はタレカツ丼が税込529円で、チキンカツが6枚のった特盛タレカツ丼が税込702円で、販売期間は1カ月程度となっています。

・関連記事
揚げ時間60秒の激レアでやわらかな牛かつが食べられる「牛かつ 壱弐参」に行ってきた - GIGAZINE

30秒でできあがる赤くレアな牛かつ おか田の「牛ロースランチかつセット」を食べてきた - GIGAZINE

串かつ食べ放題1Dayパスで100本の串かつに挑戦してきました - GIGAZINE

大阪駅そばの地下道の立ち飲み屋「松葉」が9月末閉店らしいので行ってきた - GIGAZINE

時間無制限でとんかつ食べ放題の吉兵衛「食べ放題定食」を食べてみた - GIGAZINE

豚カツ・豚天・焼肉が山のように積み重なってうどん付で900円の「ひっで丼」や「ソースカツ丼」試食レビュー - GIGAZINE

たった2分で豚こま肉がとんかつになる「レンジでチンして豚こまとんカツ」を使ってみた - GIGAZINE

2か月待ちの幻のソース「ヘルメスとんかつソース」をいろいろな揚げ物と組み合わせて食べてみました - GIGAZINE

151

in 試食, Posted by logq_fa