新型4インチ「iPhone SE」や新型9.7インチ「iPad Pro」などが登場したApple新製品発表会まとめ


Appleが2016年3月21日10時(日本時間3月22日2時)からスペシャルイベントと銘打った発表会を実施します。iPhone史上初めて画面サイズがダウンするという4インチ版「iPhone SE」や新型の9.7インチ版「iPad Pro」のほか、「One More Thing」のサプライズ発表にも期待がかる新製品発表会の内容をリアルタイムで更新する予定です。

Apple Event - Keynote March 2016 - Apple
http://www.apple.com/apple-events/march-2016/


Appleが過去40年間でリリースしてきたプロダクトやソフトウェアを振り返り……


そして2016年4月1日。


ここでティム・クック登場。話題になっているiPadのアンロック問題について、クックCEOが「顧客のデータを守ること、これがAppleの義務でありこれからも変わらないこと」を表明しました。


Appleの環境に対する取り組みから発表会はスタート。


登壇者交代で、再生可能エネルギーについての話。


Appleは全てのオフィスやショップ、データセンターで再生可能エネルギーの使用を心がけてきました。


2年前は93%だったのが……


2016年には100%を達成しました。


世界中で再生エネルギーへの取り組みを実施中。


ソーラーパネル


太陽光、風力、水力など。


再利用とリサイクリング。


Appleはリサイクリングに積極的に取り組み、iPhoneをリサイクリングして修理用の部品に再利用。


製品を再利用することで環境に貢献しているというわけ。


再利用。シンガポールではソーラーパネルを設置するプロジェクトを進行中。iPhoneのパッケージングに使う紙について。99%は再利用の紙が使用されています。


詳細はRecycling Programで確認可能です。


次はヘルス関連の製品。


登壇者交代


パーキンソン病に関する研究


ムービースタート


CareKit発表。CareKitはパーキンソン病のサポートを行ったり、医療データの管理、診療プランなど医療の現場で役立つアプリになるとのこと。


CareKitはオープンソースで……


4月にリリース予定。


ResearchKit。


Apple Watch


新しいApple Watchのナイロンバンドが登場。


スポーツとミラネーゼにも新色登場。


Apple Watchは価格が299ドル(約3万4000円)になるとのこと。


Apple TV


・つづき
小さな新型iPhoneがついに登場、4インチにサイズダウンした「iPhone SE」 - GIGAZINE

・関連記事
新型4インチiPhoneの名称は「iPhone SE」か - GIGAZINE

発表間近の新型iPadはiPad Air 3ではなく「小型版のiPad Pro」である可能性 - GIGAZINE

新型4インチ「iPhone 5se」はA9チップ搭載でiPhone 6を超えるハイスペックモデルになる可能性 - GIGAZINE

新型4インチiPhoneとなる「iPhone 5se」、スペックなどリーク情報まとめ - GIGAZINE

367

in ピックアップ,  モバイル,  ソフトウェア,  ハードウェア, Posted by darkhorse_log