「こたつでみかん」の新境地を開くかもしれない「爽 冷凍みかん」を食べてみた


微細氷が入ったシャリッとした食感が特徴のアイス「」から、冷凍みかんの甘酸っぱさを忠実に再現した「爽 冷凍みかん」が登場しました。「こたつでみかん」という冬の定番と、寒い季節に暖かな部屋で冷たいアイスクリームを楽しむ「冬アイス」が一度に楽しめるアイスになっているので、実際に購入して食べてみました。

爽 カタログ|商品情報|お口の恋人 ロッテ
http://www.lotte.co.jp/products/catalogue/ice/01.html

(PDF)復活!さらにリアルな食感と味わいを目指した!『爽 冷凍みかん』2016年3月7日(月)より全国で発売

爽 冷凍みかんのパッケージはオレンジ色を基調としたデザイン。


シャキッとさわやかな冷凍みかんを再現したアイスで……


みかん果汁・果肉を11%使用とのこと。


アイスクリームの種類で分類すると、乳固形分をほとんど使用していない「氷菓」になり、原材料にはみかんソースやみかん果汁が使用されています。


栄養成分表によると、1個当りのエネルギーは144kcalで、炭水化物は33g。


さっそくフタを開けてみると、想像以上に鮮やかなオレンジ色をしたアイスが登場。


アップで見るとこう。


果物を凍らせたアイスキャンディーやかき氷系アイスに近いのかと思いきや、冷凍庫から取り出してすぐでもスプーンが簡単に通るくらいにやわらか。


というわけで食べてみると、アイス自体はかき氷系アイスなどよりも口溶けが滑らかで、まさに爽シリーズのサラッとしつつもシャキシャキした食感を楽しめる口当たり。味わいは冷凍みかんを忠実に再現したかのような冷たさと甘酸っぱさで、甘すぎず、かといって酸っぱすぎるということもないちょうど良いあんばいの味わいです。フルーツのフレッシュな甘味や酸味が好きな人にはたまらないアイスかも。


また、食べ進めるとアイスの中にみかん果実が入っていることに気づきます。


アイスが全体的に溶けてくると、甘味がより強く感じられるのも楽しいポイント。まだまだ気温の低い日が続きますが、そういったタイミングでこたつに入ってぬくぬく温まりながら食べると至福の時間が過ごせそうなアイスになっています。


なお、「爽 冷凍みかん」は2016年3月7日(月)から全国で販売中。希望小売価格は税抜130円ですが、イオン内の食品売り場では税込95円で販売されていました。

・関連記事
「たけのこの里」が嫉妬するほど全身チョコまみれの「チョコかけすぎました大粒きのこの山」を食べてみました - GIGAZINE

いちごの甘酸っぱさとふわふわチーズタルトが口の中で絶妙に溶けるパブロの「いちごとピスタチオのチーズタルト」を食べてみた - GIGAZINE

「ユズ・サクラ・黒みつ抹茶」3種の和風ドーナツが揃ったクリスピー・クリーム・ドーナツ「Welcome Spring」を食べてきた - GIGAZINE

「コールドストーン プレミアムビュッフェ」で「あまおう」「ショコラあまおう」などを好き放題食べてきた - GIGAZINE

ホワイトチョコ×チェリーで上品に桜を感じるリンツ「ホワイトチョコレートサクラアイスドリンク」試食レビュー - GIGAZINE

320

in 試食, Posted by logu_ii