フォルクスワーゲンの発表中に排ガス不正に抗議する何者かが壇上へ侵入した瞬間のムービー


フォルクスワーゲンが排気ガス規制を通過するため、車に不正ソフトウェアを搭載していた問題が2015年9月に明らかになりましたが、モーターショーでの最新モデルをお披露目するフォルクスワーゲンの発表中に抗議者が乱入してプレゼンテーションが邪魔されてしまうという事件が起こっています。

Environmental Protester Interrupts Volkswagen Press Conference: 'It’s OK If No One Finds Out'
http://jalopnik.com/environmental-protester-interrupts-volkswagen-press-con-1762131130

実際にジュネーブモーターショーのステージに何者かが乱入する様子は、以下のムービーから見ることができます。

Volkswagen Presentation Interrupted by Protester - YouTube


フォルクスワーゲンの新モデルを発表するステージに、プレゼンターが登壇したところに……


客席から何者かがステージへ乱入。


男性は「フォルクスワーゲンのCEO直々に、車のエンジンを修理するために派遣された」と自己紹介しながら、司会者の静止を振り切って車の方へ近づいていきます。


車の下をのぞき込む男性。男性が着ているツナギの背中には、フォルクスワーゲンのロゴが印刷されており、フォルクスワーゲンの整備士の格好をしているようです。


男性はフロントバンパーの下へ潜り込み、「新しいチート・ボックスを持ってきました。これは誰にも見つけられないでしょう!」と言いながら車の裏側に箱を設置。


司会者が「この車はカンペキだ。修理の必要はない」と言い、男性をステージから降壇させようとします。


さらに黒服のスタッフが集まってきました。


しかし、男性は「フォルクスワーゲンのCEOであるマティアス・ミュラー氏が、『チートボックスが見つからなければカンペキだ』と言っているよ」と、排気ガス不正問題を皮肉って反論。


ステージから強制的に退場させられてしまいました。


男性は「チート・ボックス(CHEAT BOX)」と書かれた黒い箱を手にしていたようです。


なお、この男性はイギリス人コメディアンのSimon Brodkin氏と判明しています。


Brodkin氏は2015年にも同様の乱入を試みています。

Moment Sepp Blatter was showered with fake dollar bills - BBC News - YouTube


Brodkin氏が乱入したのはFIFAの会見会場。


札束を手に、FIFA会長のゼップ・ブラッター氏に近づきます。


記者席に向かって、2015年FIFA汚職事件を皮肉った発言を行うBrodkin氏。


会場から連れ出されようとしますが……


去り際にブラッター会長に向かって札束を投げつけて、会見が一時中断する事態に。

・関連記事
フォルクスワーゲンに約2兆円の罰金が科される排ガス不正を見つけた研究の内容とは - GIGAZINE

AMDがIntelとのベンチマーク比較についてフォルクスワーゲンの不正と同じ事だとほのめかす - GIGAZINE

デモ禁止法案に抗議する市民が考案した驚きの新しいデモ実施方法とは? - GIGAZINE

火炎瓶が飛び交い街が炎に包まれた、ウクライナで発生したデモの画像74枚 - GIGAZINE

ロシア暴動・デモを現地で撮影した臨場感あふれるムービー&これまでの経緯まとめ - GIGAZINE

91

in 乗り物,  動画, Posted by darkhorse_log