携帯電話の普及と少なすぎる銀行と不安定な情勢で「現金不要の社会」と化した国

by uditha wickramanayaka

世界で最もビザを取るのが難しい国」の1つに挙げられ、内戦やテロのために滞在の際はビザの取得と共に衛兵を雇うことをオススメされていた国、ソマリア。長年にわたり紛争の舞台になり、経済も崩壊したソマリアでは、あらゆる物の購入に現金やクレジットカードが不要で、その替わりに今や携帯電話を使ったモバイル決済が浸透しているそうです。

More phones, few banks and years of instability are transforming Somalia to a cashless society - Quartz
http://qz.com/625258/more-phones-few-banks-and-years-of-instability-are-transforming-somalia-to-a-cashless-society/

ソマリア最大の都市である首都モガディシュを本拠とする通信会社Hormuud Telecomは2002年、暴動が比較的治まっている時期に設立され、東アフリカの国々にモバイルバンキングを持ち込みました。現在Hormuud Telecomはモバイルバンキングサービスを提供する最大手の企業の1つとなっており、モバイルバンキングそのものも広がりを見せています。3年前はわずか22%だった加入者は、現在では51%を越え、2014年のデータによるとソマリアに在住する成人の40%がモバイルバンキングのアカウントを所持しているそうです。

モバイルバンキングの浸透について、UNICEFと協力してソマリア復興をめざすNGOの運転手として働くAhmed Farah Hassanさんはガソリンスタンドで給油後、携帯電話の画面を数回クリックしながら「お金を持つ必要はないんです。物を買ったりサービスを受けたりするところでは、どこでもモバイル決済が利用できますから」と語っています。

内戦とテロの結果、「サハラ以南の病人」と呼ばれていたソマリアですが、近年は安定を取り戻しつつあります。街には商店が建ち並び、住人たちは食料品をスーパーで、果物や靴を露店で、甘いお茶をオープンカフェで購入しますが、いずれも決済は携帯電話で行われます。また、水道や電気などの支払いにもモバイルバンキングが利用されており、月々の自動引き落としにも対応しているとのこと。

イスラム系テロ集団のアル・シャバブは2010年、モバイルバンキングで決済されたお金がソマリア暫定連邦政府に流れる可能性があるとして、占領下の地域でのモバイルバンキングの利用を禁じましたが、一方で、Hormuud Telecomは古い仕組みを廃止して、2011年に無料かつ使用が簡単なEVC Plusという電子マネーの一種を新サービスとして提供開始。

ケニアではSafaricomという通信会社が2007年にM-PESAという送金サービスを発表し、数百万人のユーザーを獲得するまでになっていますが、EVC PlusはM-PESAの仕組みを参考にし、イギリスの通信会社Vodafoneをパートナーにすることで運営されています。EVC PlusとM-PESAの違いは、M-PESAが現地通貨でやり取りされているのに対して、EVC Plusは米ドルを利用しているということ。

by BankSimple

Hormuud Telecomの代表取締役であるAhmed Mohamed Yusuf氏は「国外のソマリア人からソマリア国内に毎年16億ドル(約1800億円)の送金があり、これがサービスが成長する助けになっている」と語っています。2014年におけるソマリアのGDPが57億ドル(約6400億円)であることを鑑みると、約1800億円という額がどれほど影響力を持つのかがよくわかります。

リテールバンキングが不足しており、アル・シャバブが散発的に攻撃を行うという状況で、人々は「現金を持ち歩くのは危険」と考えており、モバイルバンキングの存在がソマリア復興にとってなくてはならないものになったわけです。

ただし、アル・シャバブは2014年にテクノロジーを支持する企業に対して脅迫を行っており、懸念がないわけではないのですが、今やモバイルバンキングはソマリアにとってなくてはならないものであり、詐欺師や戦闘員にお金を奪われるという心配なしに商売ができるということが、ソマリア復興のために必須であることは確かです。

by Albany Associates

・関連記事
ソマリア沖の海賊に群がる「海賊ビジネス」とは? - GIGAZINE

「世界で最もビザを取るのが難しい国」を全世界196カ国を50年かけて制覇した旅人が語る - GIGAZINE

バスで持ち運ばれるUSBメモリーによる「人力インターネット」が普及するキューバのネット実情 - GIGAZINE

映像見放題・音楽聴き放題サービスをネット接続なしで利用しているキューバの実態に迫る - GIGAZINE

オンラインバンキングで数百万件のハッキングを可能にする手法とは? - GIGAZINE

102

in メモ, Posted by logq_fa