「AnyDVD」開発元のSlySoftが活動終了


DVDリッピングソフト「AnyDVD」の開発元として知られるSlySoftが公式サイトを閉鎖し、全活動を中止することになったことを報告しました。

SlySoftのサイト上ではBlu-ray・HD-DVD・DVD・CDなどの仮想ドライブをPC上に作成できるフリーソフト「Virtual CloneDrive」も扱われていましたが、これはもともとSlySoftがVirtual CloneDriveを開発しているElaborate Bytesから分かれたことに由来するものでした。

closed :-(
http://www.slysoft.com/

2月25日現在、サイトを訪問しても以下のように「法的規制を受けてSlySoft社はすべての活動を中止しなければならなくなりました。これまでの長年のご愛顧、ありがとうございました」というメッセージが表示されるだけとなっています。

Due to recent regulatory requirements we have had to cease all activities relating to SlySoft Inc.
We wish to thank our loyal customers/clients for their patronage over the years.


数週間前まではこのように表示されていました。セール期間が2016年2月28日までとなっていて、その終了を待たずに閉鎖したことがわかります。


フォーラムにはチームメンバーのTomさんが姿を見せ、SlySoftが13年間やってきたこと、2007年から巨大な圧力がかかっていたことを明かしました。

SlySoft Closed :-( | SlySoft Forum
https://forum.slysoft.com/threads/slysoft-closed.68304/


この圧力のもとはアメリカの映画業界。コピーガードを解除してリッピングを可能にするAnyDVDを、業界は長らく問題視。コピーコントロール規格を策定する団体・AACS LAと連携し、さらに国の通商代表部までも動かしましたが、SlySoftが本拠を置くアンティグア・バーブーダにはアメリカの著作権法は当然ながら及ばず、またアンティグア・バーブーダの著作権法でコピーガード回避が違法でなかったことから、対策が取れませんでした。

ところが、2012年にコピーガード回避を違法とする法律ができたことから、AnyDVDはその対象となり、2014年、著作権法違反でSlySoftのオーナーに罰金3万ドル(約340万円)の判決が下りました。映画業界が「アンティグア・バーブーダで大勝利!」と盛り上がっていた様子が、2014年にソニー・ピクチャーズがハッキングを受けた件で流出したメールで垣間見られます。

FW: Antigua Victory - WikiLeaks - Sony Archives
https://wikileaks.org/sony/emails/emailid/107430

ちなみに、SlySoftの枝分かれ元であるElaborate BytesではVirtual CloneDriveのほかに、Blu-rayコピー用ソフト「CloneBD」やDVDコピー用ソフト「CloneDVD」を取り扱っていますが、ダウンロード可能なままとなっています。

Download - CloneBD, CloneDVD, and Virtual CloneDrive
https://www.elby.ch/en/download.html

・つづき
「AnyDVD」開発元・SlySoftのフォーラムが「RedFox」と改名して活動継続 - GIGAZINE

・関連記事
違法サイト「シルクロード2.0」を閉鎖に追い込んだFBIの進化するIT捜査技術に潜む問題とは? - GIGAZINE

海賊サイトとの関連を理由に警察が複数のプロキシサイトの閉鎖を進行中 - GIGAZINE

「Megaupload」閉鎖&FBIが運営者を逮捕、驚愕の運営実態と収益額が判明 - GIGAZINE

人気動画共有サイト「Stage6」が今月末に閉鎖へ - GIGAZINE

WikiLeaksの創設者が明かす「WikiLeaksを作った理由」とは? - GIGAZINE

225

in ソフトウェア,  メモ, Posted by logc_nt