ダイヤルアップ音・フロッピーディスクの読み込み音・テレビの砂嵐音など絶滅しそうな効果音を集めた「Museum of Endangered Sounds」

by Blude

よほどの所にでも行かない限りスマートフォンで通信不可能な場所がなくなってきたこの時代に、アナログモデムで「ピーヒョロロロロ……」という音を聞きながらインターネットに接続する機会はまず訪れません。ということは、あの音は絶滅に瀕していると言えるわけです。こうした、今や聞くことがまれになってしまった音を集めたのが「Museum of Endangered Sounds」です。

Museum of Endangered Sounds
http://savethesounds.info/


サイトにはいくつもサムネイルが並んでいます。


画像にマウスカーソルを重ねると簡単な説明が表示されます。これは「AIM」、AOLインスタントメッセンジャーです。クリックすると……


画像がカラーに変わって、音が流れます。なお、音は繰り返し流れるので、止めるときはもう1度クリックして画像の色をモノクロに戻してください。


この、何だかよくわからない画像は「ICQ」。


クリックすると、懐かしのインスタントメッセンジャー・ICQのアイコンが浮かび上がってきて、メッセージ到着を知らせる「アッオー」の声が。


そのほかにも、デジタル放送になって見ることのなくなった「砂嵐」や……


フロッピーディスクの読み込み音など、環境によっては聞く機会がほとんどなくなってしまった音を楽しめます。


映画のカウントダウンは、IMAXが導入部に取り入れていたりします。


「任天堂カートリッジ」は一体何なのかと思いきや、接触部分に息を吹きかけるところからでした。なお、任天堂はこの「カセットフーフー」はやめたほうがよいとアドバイスしています。

・関連記事
昔のダイヤルアップ接続の「ピーヒョロロロ~♪」という音は一体何をしていたのかを図解するとこうなる - GIGAZINE

「アッオー」「うーえべ」などのICQ懐かしサウンドをスマホで楽しめる「ICQ響板」 - GIGAZINE

アメリカには未だ350万人のダイヤルアップ接続ユーザーがいる - GIGAZINE

MS-DOS 6.22からWindows 8 Proまで順にアップグレードしていくとどうなるのか? - GIGAZINE

2340

in メモ, Posted by logc_nt