なまけ者体質を矯正できるかもしれない、Googleカレンダーの予定をそのままタスクとして登録できる無料タスク管理サービス「Committer」


Googleカレンダーと連携することで、カレンダーに入れてある予定をそのままタスクとして管理できる無料サービスが「Committer」です。時間内に達成できなかったタスクは強制的に未達成ステータスへ移行するという「怠け者矯正機能付き」とのことで、実際に使ってみました。

Committer
https://commit-ter.herokuapp.com/

上記サイトにアクセスして「SIGN IN WITH GOOGLE」をクリック。


Googleアカウントを入力して「次へ」をクリック。


パスワードを入力して「ログイン」をクリックします。


カレンダーなどへのアクセスを許可するため、「許可」をクリック。


Committerのチュートリアルが始まるので、使い方を見るには「let's go」をクリック。「not now」か「got it, thanks」をクリックしてチュートリアルを飛ばすこともできます。


Committerでは、ページ上部に4つの丸印と数字が表示されています。左端の黄色丸をクリックすると、当日の予定(タスク)が表示され、丸の中の数字は予定の総数を表しています。


水色の丸印は、達成した予定を表します。


ピンク色の丸印は、未達成のタスクを表します。予定終了時間を4時間過ぎると、予定が自動的に未達成へ移行されるとのこと。


右端の灰色の丸印をクリックすると、全ての予定が表示されるようになります。


4つの丸印の下部には、Googleカレンダーに登録済みの予定がタスクとして表示されます。


ページ下部にはカレンダーがあり、タスク達成率が70%を超えると緑色、70%以下だと赤、予定が1件も登録されていない日は灰色で表示されるので、1日の充実度合いが分かるようになっています。


ページ上部の日付部分をクリックすると、表示する日付を変更可能です。なお、仕様上、1週間以上前の予定は見られないようになっており、「過去を振り返るのではなく、将来を見据えましょう」という作者の思いが込められているようです。


以上でチュートリアルが終了。さっそくタスクを登録してみるべく、右下の「+」ボタンをクリック。


「New Schedule」をクリック。


「What do?」の下部にタスクを入力して、保存ボタンをクリックします。


以下のようにタスクを登録できました。


タスク登録画面で、下向き矢印ボタンをクリックすると……


タスクの詳細を入力できるようになります。タスクの所要時間は15分~終日の間で設定可能。


タスクの開始・終了時間、実施場所、共同実行者、メモをそれぞれ設定することもできます。


ただし、開始・終了時間を設定するプルダウンメニューが他の入力欄と重なってしまうことがあり、少し使いづらい印象でした。


また、共同実行者の入力欄は、文字列や、カレンダー共有設定済みのGoogleアカウントをいろいろ試してみたのですが、いずれもなぜかタスク一覧画面では空白になってしまいました。


タスクを実行したら、タスク左側の黄色丸をクリックして、「YES. I've compeleted.」をクリック。


水色の「完了タスク」をクリックして見てみると、タスクが完了ステータスに移行していました。


タスク終了時刻から4時間が経過したタスクは、自動的に未達成リストへ移動します。タスク実行を忘れていても、リストにずっと残り続けるため、自分を追い込むことが可能となっていました。


右端の灰色丸印は、登録したタスクを一覧で確認可能です。


ページ上部の日付部分をクリックすると、カレンダーが表示されます。試しに週末の日付をクリックしてみると……


Googleカレンダーに登録済みの予定が自動的に反映されて、当日のタスクとして表示されました。


なお、Committerを起動中に新しくGoogleカレンダーに登録した予定を反映するには、右下の「+」ボタンをクリックして……


「Refresh」をクリックすれば、タスクリストが更新されます。


タスクをこなしていくと、以下のようにページ下部のカレンダーがタスク達成率に応じて水色・赤・グレーで色分けされるので、1日の充実度合いを確認可能となっていました。

・関連記事
Googleカレンダーに「リマインダー機能」が登場、タスクを完了するまで毎日表示し続けてくれるように - GIGAZINE

Googleカレンダーとの連携もできるタスク管理サービス「ToDous(トゥドゥス)ver2.0」 - GIGAZINE

無料で抜群に高機能なオンラインToDoリスト「Toodledo」を使ってみた - GIGAZINE

無料でサブタスク作成・プロジェクト共有ができるスマホ連動の多機能ToDoリスト「Todoist」を試してみました - GIGAZINE

クラウドでToDoリストを管理、チーム単位での共有も可能な「Wunderlist」をいろいろ使い倒してみました - GIGAZINE

無料で階層分けされたタスクボードが使え、複数人での進捗管理も楽々な「TeamClerk」 - GIGAZINE

無料で誰かにタスク割当・リスト共有・スマートリマインダーなどパワーアップしてリニューアルした新「Remember The Milk」の使い方 - GIGAZINE

168

in レビュー,  ネットサービス, Posted by darkhorse_log