犬の写真から犬種を自動判別してくれる「What is your dog?」


少数チームによる小型プロジェクトから巨大な影響を与えるテクノロジーの開発に挑戦するMicrosoftの実験的プロジェクトが「Microsoft Garage」で、プロジェクトの1つとして犬の写真から何という犬種なのかを認識して自動判別してくれるウェブアプリ「What is your dog?」が公開されました。

What is your dog?
https://www.what-dog.net/


「What is your dog?」はテキストと写真の両方から犬の犬種を探し出すことができるサービス。例えばテキストボックスに犬種名を英語で入力すると、打ち込んだ犬種に類似した犬の写真が表示されます。その中から写真の下にある「Use this photo」をクリックすると、写真が解析され、……


今回「Siberian Husky(シベリアン・ハスキー)」と入力したのですが、2匹の子イヌは、シベリアンハスキーではなくアラスカン・マラミュートだったことがわかりました。犬種名の下には簡単な説明が書かれており、どんな犬なのかザックリと調べることができます。


日本語で「柴犬」や「秋田犬」と入力しても、写真を検索することは可能。ただし、犬種の解析結果は英語表示のみです。


また、手持ちの写真から犬種を解析するには、「Use your own photo」をクリックすると、ローカルフォルダから参照できます。


試しにストックフォトからボルドー・マスティフの写真を解析してみたところ、見事犬種を判別できました。


ちょっと変な顔で激写されてしまったラブラドール・レトリバーも、問題なく的中。


パグにストールを巻き付けた写真ではどうか……、と試したところ、グレート・デーンと表示されてしまいました。顔だけではなく、画像全体から情報を判別しているようです。


なお、What is your dog?のアプリ版として「Fetch!」がリリースされていますが、アメリカのAppStoreのアカウントが必要となっており、記事作成現在は日本のAppStoreでは利用不可でした。ただし、スマートフォンやタブレットからWhat is your dog?にアクセスすれば、ブラウザから端末のフォトライブラリを参照したり、カメラを起動して撮影した写真から犬種を自動判別することは可能です。

Fetch! A Microsoft Garage Project on the App Store
https://itunes.apple.com/us/app/fetch!-microsoft-garage-project/id1050367912

・関連記事
画像から年齢を推測してくれるMicrosoft公式の機械学習サイト「How Old Do I Look?」 - GIGAZINE

画像から人間の感情を読み取って数値化してくれるMicrosoft公式ツールが登場 - GIGAZINE

無料でみんなのお出かけ予定をすぐに相談・決定できるMicrosoftのアプリ「Tossup」 - GIGAZINE

飼う以前に買うのが難しい、世界の高級犬種10種類 - GIGAZINE

犬が持つ4つのDNA情報を分析し犬種ごとに分類するとこんな感じになる - GIGAZINE

大地に埋まった地雷を嗅ぎ分け地雷除去処理を助ける地雷探知犬の過酷な任務とは? - GIGAZINE

609

in レビュー,  ネットサービス, Posted by logw_ny