Windows 10 Mobileスマホの真打ちとなりそうな「VAIO Phone Biz」が登場


VAIOが初のWindows 10 Mobile採用スマートフォン「VAIO Phone Biz」を発表しました。高級感あるアルミ筐体を採用したVAIO Phone Bizは、出荷前に長野県安曇野工場で検査される「安曇野FINISH」が採用されます。

VAIO | 商品情報 | VAIO Phone Biz
https://vaio.com/products/phone_biz051/

VAIO Phone Bizは5.5インチ(1080×1920)液晶ディスプレイを搭載。SoCはSnapdragon 617(8コア)、メモリは3GB、ストレージは16GB。


OSはWindows 10 Mobileを採用。もちろんSIMフリーです。


アルミニウムによるメタルフレームを採用した背面には「VAIO」のロゴ。リアカメラは約1300万画素、フロントカメラは約500万画素で、バッテリー容量は2800mAh。サイズは幅77.0×高さ156.1×厚さ8.3mmで重さは約167g。


左側面にはSIMスロット。SIMカードはマイクロSIMサイズに対応。右側面には上から電源ボタンと音量ボタン。


天面にはイヤホンジャック。


底面にはマイクとMicro-USBポートを搭載しています。


VAIO Phone BizはmicroSDカードスロットを搭載し最大64GBの外部メモリの増設が可能。Wi-FiはIEEE 802.11a/b/g/n/acに対応。対応するLTEバンドは1、3、8、19、21で、NTTドコモのキャリアアグリゲーション「PREMIUM 4G」にも対応しています。


また、Snapdragon 617+3GBメモリということで、スマートフォンをデスクトップPCのように使えるWindows 10 Mobileの独自機能「Continuum」にも対応しています。


VAIO Phone Bizは想定価格5万円台で2016年4月に発売予定。VAIOストアだけでなく家電量販店でも販売され、MVNO各社とのSIMセットでの販売も予定されています。日本国内で購入できるWindows 10 Mobile採用スマートフォンの真打ちとなりそうです。

・関連記事
日本国内で買える「Windows 10 Mobile」搭載スマートフォン総まとめ - GIGAZINE

VAIOのモンスターPC製造現場を徹底取材して見えてきたMADE IN JAPANのすさまじいものづくりとは? - GIGAZINE

MicrosoftがWindows 10 Mobile搭載フラグシップモデル「Lumia 950/950 XL」を発表 - GIGAZINE

スマホをWindows 10・PCのように操作できる「Continuum」を実際に使ってみるとこんな感じ - GIGAZINE

新生VAIO初のSIMフリースマホ「VAIO Phone」速攻フォト&ムービーレビュー - GIGAZINE

ついにVAIOスマートフォンが正式発表、通信とハードの強力タッグで提供する新たな価値とは? - GIGAZINE

215

in モバイル,  ハードウェア, Posted by logv_to